ヤマハミュージックリテイリング

総合TOP教室情報店舗情報イベント調律・調整・修理中古ピアノヤマハミュージックWebShop
ホーム>教室情報>ミュージックアベニュー銀座アネックス>イベント>ヤマハ大人の音楽レッスンを体験してみた。【アコースティックギター編】
 

基本情報

住所

〒105-0004
東京都港区新橋2-19-3

カシケイビル5F・6F

TEL

03-3571-8100

定休日

不定休 

受付時間

平日 10:00~21:00
土曜 10:00~19:00
日曜 10:00~18:00
祝日 曜日に準ずる


ミュージックアベニュー銀座アネックス

ヤマハ大人の音楽レッスンを体験してみた。【アコースティックギター編】

2016.3.25
アコースティックギター

ヤマハ大人の音楽レッスンを担当スタッフが実際に体験してみるこのコーナー。今回は私、門川が「アコースティックギター」にチャレンジしてみます!

今回の体験スタッフ

今回の体験スタッフ

 

ミュージックアベニュー銀座アネックス担当 門川

 

「今まで経験した楽器はピアノ&打楽器などなどです。今回は学生時代に憧れてから、今でも弾くことのできない楽器にチャレンジしてみました。最近は女性の弾き語りアーティストも多くて、かっこいいなぁと思っていたので、楽しみです♪」

先生登場

今回のアコースティックギター担当の先生は國田先生です!

先生登場
kunita

ギター講師の國田と申します。よろしくお願いいたします。

kadokawa

よろしくお願いいたします!

ギターを持ってみよう&ピックの説明

003
kunita

ギターの経験は?

kadokawa

まったく初めてです!

kunita

それでは、こちらがアコースティックギターです。へこんだ部分を右足の太ももの位置にのせて、構えてください。

004
kunita

ギターは色々な弾き方がありますが、三角形のピックというものを右手に持って弾くのが一番ポピュラーな弾き方ですので、今日はこの弾き方を練習してみましょう。

ピックの持ち方は右手を軽く握って、三角形の角の部分が真横に向くように。腕に対して小さな三角形が直角になるように。そうです。そんなかんじです。

アコースティックギターを弾いてみよう

005
kunita

では最初にアコースティックギターのサウンドを体感したいので、左手は何も押さえずに上から下に弾いてみましょう。

kadokawa

ジャ~ン♪

 

おぉ~。弾けてる。笑

kunita

そうそう。これがギターの音ですね。では下から上にも弾いてみましょう。

 

上から下をダウンストローク。ストロークは「手の振り」ということです。下から上をアップストロークと言います。

 

ひじは動かさず、ピックが扇型に動く様に、手首は曲げずにまっすぐ伸ばして弾きましょう。

TAB譜の読み方

006
007
kunita

では、これでギターが弾けますので、さらに進めていきましょう。

 

まずは譜面の読み方を簡単に説明します。ギター専用の楽譜が、TAB譜(タブ譜)といいます。

 

TAB譜は全て数字ですね。他の楽器をやられている方は、音符で音楽を演奏されるかと思いますが、ギターは数字で書かれたTAB譜で演奏します。でもとても簡単なので大丈夫です。

 

これを読むには2つの知識が必要です。弦の呼び方とフレット番号を覚えれば読めます。

008
kunita

では1弦の1フレットを押さえて音を出してみてください。

kadokawa

(…今まで音符の楽譜のみで生きてきた私にはなかなか難しい(^_^;))

kunita

ではスケール、ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ドを弾いてみましょう♪

コードで弾いてみよう

kunita

よく聴くギターの曲は今の様に一つずつ音を出すわけではなく、もっとたくさんの音をいっぺんに弾きます。これはコードといい、日本語だと和音ですね。これがみなさんの持つアコースティックギターのイメージだと思います。歌の伴奏になるものですね。この弾き方をせっかくなので体験しましょう。

 

体験シートに載っている、一番簡単なEm(イーマイナー)を弾いてみましょう。

kadokawa

ジャーン(悲しい和音) 

 

 

(ちゃんと悲しい和音がきれいに出てる!)

009
kunita

次はAmを弾いてみましょう。

kadokawa

あれ?鳴らない音がある…

kunita

少し難易度があがりましたね。弦をしっかり押さえることと、指をなるべくたてて他の弦を押さえないようにしましょう。

kadokawa

なるほど~。指の関節を曲げるのが結構難しい~。

kunita

では明るいコードも弾いてみましょう。Gコードを押さえてみましょう。

kadokawa

わ~大変!すごく不安定(^_^;)


ジャーン(ギターの音)

 

あれでも、なんとなく弾けたよね!? 

kunita

では最後にGコードをゆっくり弾いてみましょう。Gコードを8回弾いて、そのままEm8回を弾いてみましょう。

kadokawa

おぉ~。弾けている感じ!歌の伴奏もできそう♪

010
kunita

Cコードなどを頑張るのは、レッスンに来てからですね!

kadokawa

はい!ありがとうございました。

~体験レッスンを終えて~

コードに苦戦しましたが、これを覚えてスムーズに弾ければ、憧れのアーティストに近づける?!もちろん練習が大切ですが、弾けると嬉しいので、もっと弾きたくなります!体験レッスンをしなければわからないこともたくさんありました!ぜひみなさんもまずは体験してみましょう!

"理由"なんかは後回し、はじめよう音楽!

講師紹介

國田大輔講師

國田 大輔(くにた だいすけ) 講師

1980年、北海道札幌市生まれ。17歳よりギターを始め、高校卒業後アメリカ・ボストンにあるバークリー音楽院に留学。 在学中、ウェイン・クランツ、デビット・フュージンスキー、 ミック・グッドリック等に師事。2005年ギブソンジャズギターコンテスト審査員特別賞受賞。

pic008

体験レッスン・レッスン見学できます!

「興味はあるけどちょっと不安」、「どんな講師がどんなレッスンを?」そんな心配や疑問を解決するのが無料体験レッスンです。楽譜が読めなくても大丈夫。気軽にご参加ください!

 

ヤマハミュージックアベニュー銀座アネックスでは、随時、無料体験レッスンを開催しています。

体験日程・詳細はこちら

 

東京・神奈川・千葉の教室をお探しの方はこちら

ヤマハ大人の音楽レッスン【アコースティックギター】コースは下記の会場で実施しております

詳細とお問い合わせは教室受付まで

無料体験レッスンは下記リンク先からお申し込みください

株式会社ヤマハミュージックリテイリング

Copyright © 2017 Yamaha Music Retailing Co.,Ltd. All rights reserved.