総合TOP教室情報店舗情報イベント調律・調整・修理中古ピアノヤマハミュージックWebShop
ホーム>教室情報>ミュージックアベニュー銀座アネックス>会場オリジナル大人のコース >スペシャルクラシックピアノコース
 

基本情報

住所

〒105-0004

東京都港区新橋2-19-3カシケイビル5F・6F

TEL

03-3571-8100

定休日

不定休

※台風による影響で、10月12日(土)・13日(日)を臨時休業、14日(月・祝)は休日のため休業いたします。10月15日(火)より通常営業いたします。 ※祝日の受付時間は曜日に準じます。

受付時間

平日    10:00~21:00
土曜    10:00~19:00
日曜    10:00~18:00

ミュージックアベニュー銀座アネックス

スペシャルクラシックピアノコース

ピアニストによる、ミュージックアベニュー銀座アネックスだけの特別レッスン!
グランドピアノ2台を使用した個人レッスンで、確かな表現力を身につけます。
レッスン


レッスン料+施設費
※料金はすべて税抜 

対象
形態 時間 回数

個人

40分/1回 月2回 16,500円(14,000円+2,500円) 初級
18,500円(16,000円+2,500円) 中級
20,500円(18,000円+2,500円) 上級

※初級:ブルグミュラー程度、中級:ソナチネ/チェルニー30番程度、上級:ソナタ/チェルニー40番程度
※入会金10,000円(税抜)、テキスト代など別途頂戴いたします。

講師紹介

国内外で活躍する一流のピアニストが講師をつとめます!
吉武雅子

吉武雅子 水曜日

東京芸術大学音楽学部付属音楽高等学校を経て、同大学音楽学部器楽科を卒業。これまでに、ピアノを高尾茂治、故守田和子、馬場和代、故井口秋子、林美奈子、佐藤俊、田村宏の各氏に師事。なおこの間、海外において巨匠コンラート・ハンゼン、アレクサンダー・イエンナー、ロレンツォ・バヴァーイ、ファブリーツィオ・ガリッリ各氏の指導のもとで研鑽を重ねる。

 

藝大在学中より、ヤマハ、ベーゼンドルファー主催のコンサート及びNHK・FM『午後のリサイタル』等に出演。また、室内楽、歌曲伴奏の分野でも活発な音楽活動を始める。数々の共演者より「得難き存在」として名声を高める。特に藝大3年生のおり、恩師田村宏教授の推薦でヴァイオリニスト天満敦子の伴奏を始めて以来、その良きパートナーとして内外のステージで活躍、共演歴は20年に及ぶ。

 

この間、国際交流基金の要請を受け、1995年中国(北京など4都市)、1996年中近東(エジプトなど4カ国)を歴訪、「抜群の文化使節」と訪問各地で絶賛を浴びる。1999年には東京文化会館においてソロリサイタルを開催、イタリアバロック期からドイツ・ロマン派に至る広汎なプログラムを披露し清冽なピアニズムと専門誌上で高い評価を受けた。

 

また2004年には来日したプラハ室内管弦楽団の東京公演に独奏者として起用され、モーツァルト、ショパンの協奏曲を演奏して絶賛を博した。これらの一連のコンサートを契機に、ピアノ専門誌からの執筆要請も相次ぎ、数編の論説を寄稿する。NHKテレビ、テレビ東京の音楽番組にも出演、また、コンクールの審査員を務めるなど活躍の場を広げている。

 

天満敦子のCD「Balada」「シルクロード浪漫」「ねむの木の子守歌」「ツィゴイネルワイゼン」「愛のあいさつ」(いずれもキングレコード)では天満の共演者として名コンビぶりを発揮している。また2008年9月ソロCD「愛の夢」(キングレコード)がリリースされた。現在、洗足学園音楽大学・大学院教授として後進の指導にもあたっている。

三宅麻美

三宅麻美 日曜日

 5歳よりピアノを始め、第36回全日本学生音楽コンクール小学生の部 全国大会において第1位。NHKテレビ「音楽の広場」、NHK-FM放送に出演。第5回かながわ音楽コンクール高校の部において最優秀賞。東京芸術大学在学中、神奈川フィルハーモニー管弦楽団とリストのピアノ協奏曲第1番を共演。1993年東京芸術大学を卒業と同時にドイツ国立ベルリン芸術大学に入学。1994年から毎年、ベルリン交響楽団のソリストとして、ベルリン・フィルハーモニーホールにおける定期演奏会に出演。ドイツ国営放送SFBにてラジオ録音、放送。1997年同大学を最高点で卒業し、同大学院に進学。1996年からはロームミュージックファンデーションより奨学金を得てイタリア・イモラ国際ピアノアカデミーでも研鑽を積み、第48回ヴィオッティ国際音楽コンクール第4位、第1回ガンドルフィ国際ピアノコンクール第2位及び特別賞、第2回堺国際ピアノコンクール第3位、第25回フィナーレリグレ国際音楽コンクール最高位、第9回TIM国際音楽コンクール第2位にそれぞれ入賞。第20回 ラロックダンテロン国際ピアノフェスティヴァルに出演。その他ドイツ、イタリア各地でリサイタルを行い、2000年にベルリン芸術大学大学院 演奏家コース修了。国家演奏家資格取得。また、イモラ国際ピアノアカデミーをディプロマを得て卒業。帰国後の2001年には王子ホールにおけるデビューリサイタルで好評を博す。以来、音楽祭への出演や毎年のソロリサイタルをはじめ、東京フィルハーモニー交響楽団等、オーケストラとの共演も多く、国内外でソリスト及び室内楽奏者として精力的な演奏活動を続けている。

 2006年には、生誕100年を記念して『三宅麻美 ショスタコーヴィチ・シリーズ』をスタートし、注目を集める。2008年にはレグルスレーベルより日本人初の、ショスタコーヴィチ「24の前奏曲とフーガ」全集のCDを発売。新聞、レコード芸術各誌等で高い評価を受ける。NHK-FM『名曲リサイタル』に出演。2008年、2009年イタリア・ファエンツァのフェスティヴァルに出演。2010年にはベートーヴェン・ピアノソナタ全曲ツィクルスを開始。同時に開始した、N響メンバー(ヴァイオリン:林智之、チェロ:西山健一各氏)とのベートーヴェン室内楽シリーズ(全ピアノ・トリオ、ヴァイオリン・ソナタ、チェロ・ソナタ)は2013年に完奏。2012年3月には、ロシア・エルミタージュ美術館オーケストラとショスタコーヴィチのピアノ協奏曲第1番を共演し、好評を得る。
 これまで、小笠原二郎、助川陽子、辛島輝治、クラウス・ヘルヴィッヒ、レオニード・マルガリウス、ボリス・ペトルシャンスキーの各氏に師事。そのほか、ジョルジュ・シェボック、カールハインツ・ケンマーリンク、イサーク・ツェーテル、レフ・ナウモフ、ルイ・ロルティ、エリソ・ヴィルサラーゼ、セルゲイ・ババヤン、コンスタンティン・ガネフ、イリヤ・イーティン各氏の薫陶を受けている。
 2006年から2011年まで東京藝術大学附属音楽高等学校講師を勤め、現在は洗足学園音楽大学で教鞭をとる。日本演奏連盟会員。全日本ピアノ指導者協会正会員。コンクール審査多数。

長谷正一

長谷正一 日曜日

桐朋学園大学音楽学部ピアノ卒業。ドイツ国立リューベック音楽大学及びローストック音楽大学に留学。

 

これまでに故井上直幸氏、竹内啓子氏、御木本澄子氏、ジェームス・トッコ氏に師事。室内楽をザハ-ルブロン、ダヴィッド・ゲリンガスに師事。また、世界的ピアニストのブルーノ・レオナルド・ゲルバーの国際的数少ない弟子としてその間シュレスビッヒ音楽祭、ルツェルン音楽祭、シューベリン音楽祭ほかドイツ、スイス、オーストリア、ポーランドにてコンサート。病院・協会などのチャリティーにも積極的に出演する。

 

日本においては、1997年東京文化会館小ホールにてデビューリサイタル。その後紀尾井ホールを中心にソロ、室内楽と幅広く演奏活動を行なう。これまでにザハール・ブロン氏、チェコフィル六重奏団、ワルシャワストリングクァルテット、クラクフフィルハーモニー等と共演。東京オペラシティコンサートホールでロイヤルメトロポリタン管弦楽団と共演し、毎日新聞より絶賛を得る。2003年CDをリリースし、レコード芸術誌より「周到かつ誠実な音楽性の持ち主」 と準推薦を得る。全日本学生音楽コンクール、ショパンコンクールinASIA、パリ国際グランドアマチュアコンクールなどの審査員を勤める。また生徒より数々の入賞者を出す。

 

洗足学園音楽大学に勤務。

お申し込み・お問い合わせ

ミュージックアベニュー銀座アネックス

TEL 03-3571-8100
営業時間 (平日) 10:00~21:00
(土曜) 10:00~19:00
(日曜) 10:00~18:00
(祝日) 曜日に準ずる
不定休
住所 東京都港区新橋2-19-3 カシケイビル5F・6F

株式会社ヤマハミュージックリテイリング

Copyright © 2019 Yamaha Music Retailing Co.,Ltd. All rights reserved.