総合TOP教室情報店舗情報イベント調律・調整・修理中古ピアノヤマハミュージックWebShop
ホーム>店舗情報>千葉店>イベント一覧>鍵盤楽器Information>ピアノの選び方Q&A~ピアノ購入 お助け本舗
 

ヤマハミュージック 千葉店

ピアノの選び方Q&A~ピアノ購入 お助け本舗

ピアノの選び方Q&A

ピアノの選び方

Q

どんなピアノを選べばいいの?

A

シリーズによって使われている素材も違えば、背の高さ(響板の面積、弦の長さ)や音色も変わります。最高の素材を使っていて、背の高いピアノは音の響きも豊かで演奏表現の幅もひろがりますし、とてもおススメです。しかしながら、音色の好みやご予算、ライフスタイルに合った1台を探すことがベストです。ご自分で弾くことが難しい場合はスタッフが弾き比べしますので、「これ!」という1台を見つけましょう。

Q

ピアノの重さが心配・・・

A

現行モデルのアップライトピアノで194kg~276kgなので、大人が5~6人位と考えると簡単な目安になるかと思います。ピアノ設置場所の床補強の必要性につきましては、お客さまそれぞれお住まいの住宅構造事情(土台や梁の位置など)が異なりますし、他の設置家具類との兼ね合いもありますので、一概には申し上げられません。補強が必要かどうかなどの詳細は住宅の施工店様(マンションの場合は管理業者様など)にご相談いただくことをおすすめいたします。

Q

ピアノはどこに置けばいいの?

A

高温(長い間直射日光が当たる場所、温風が直接あたる場所など)、多湿や過乾燥な場所は、木材に影響が出るのでできるだけ避けた方が良いです。ピアノの通気性を良くすると共に音が通るようになるので、ピアノ背面の壁から10~15cm離しましょう。

ピアノに適した環境とは・・・
ご家庭内でのピアノの故障の多くは、湿度が影響したものです。多湿・過乾燥、そして急激な温度変化による結露は大敵です。日本の気候は平均的にやや多湿の状態です。冷暖房装置および除湿器などを適切にお選びの上ご使用ください。

冬期湿度 10℃~20℃
冬期湿度 35%~65%

夏期温度 20℃~30℃
夏期湿度 40%~70%

Q

防音、防振関係が気になる・・・

A

まずはピアノの設置場所を考えましょう。ピアノを設置している壁が外壁ではないこと。これだけで随分と変わります。ピアノを弾く時は家中すべての窓を閉めておくことは、ご近所付き合いのマナーですので必須です。それから弾く時間も早朝や夜間は避けましょう。それでも気になる場合や、どうしても弾く時間が日中だと難しい場合は、弱音ペダル(マフラーペダル)を使ったり、ヘッドホンから音が出てくる消音機能をピアノに設置することも可能です。防振関係に関しては、防振マットやインシュレーターなどのグッズもご紹介できますので、ご相談ください。

Q

音を消せるピアノとは?

A

3種類あります。

  • サイレントピアノ
    へッドホンから音が聴こえてきます。この音は鍵盤を弾いた時の強弱などをセンサーで感知した電子音です。外には鍵盤の打鍵音(カタカタカタカタ…という感じ)しか聞こえません。後付け可能です。
    ※グランドピアノは後付不可、アップライトピアノは対応できない機種もあります。
  • トランスアコースティックピアノ
    サイレントピアノ同様の機能は一緒で、ピアノ内部に加振器が付けられていて、弾いている音を外に出すことができます。ボリューム調整ももちろん可能です。こちらも外に出ている音は電子音です。3パターンの演奏スタイルが可能で「ハンマーで弦を打って音を出すアコースティックピアノ」「ヘッドホンからしか聴こえてこないパターン」「電子音がピアノから聴こえてくるパターン」です。こちらは後付けができません。
  • 自動演奏付きピアノ
    こちらもサイレントピアノ同様でヘッドホンから音が聴こえます。その機能に加えて鍵盤が自動で動き、生の音を聴くことができます。ご自分の演奏を録音すると、音だけでなく鍵盤も動きます。操作はiPad または iPhoneでコントローラーアプリをダウンロードして使用します。こちらも後付けはできません。

音を消す(センサーで感知する)スイッチが弱音ペダル(マフラーペダル)になるので、弱音ペダル(マフラーペダル)としての機能は使えなくなります。

Q

アップライトピアノ 新品と中古の違い

A

中古ピアノは『新品ピアノと比べて安価でアコースティックのピアノが購入できる』これが1番のメリットです。デメリットとしては『製造されてから年月が経っているので、木材も歳を取っている』『以前の使用者がどのように使っていたかわからない、以前の使用者のクセが残っている』が、考えられます。中古ピアノを選ぶ際には同品番でも音色が違うことがあるので、必ず現物を見て、音色を聴いてお好みの1台を見つけることが重要です。新品のピアノは、自分で自分好みのピアノにしていくような感じです。例えば5歳で新品のピアノを購入して20年経つと25歳。ピアノは20歳。きちんと毎年メンテナンスしていたら、新しい家族ができた時にそのピアノがまだまだ使えます。夢があって楽しくないですか?

[新品はこんな方におススメ]
  • より長くお使いになられたい方
  • 後世まで使用をイメージしている方
  • 中古品に少しでも抵抗がある方

[中古はこんな方におススメ]
  • 予算的に電子ピアノでお考えだった方
  • 中古品に抵抗がない方

購入・お支払いについて

Q

購入するピアノが決まりました!契約はどのようにすれば・・・

A

売買契約書をご記入いただきご成約となります。印鑑(シャチハタ可)をお持ちいただくことが可能でしたらお持ちください。ご来店されてのご契約が難しい場合は契約書を郵送でのやり取りも可能です。ご相談ください。

Q

ピアノの代金以外にかかる費用はありますか?

A

運送費や椅子が付属ではないピアノの場合は椅子代などが別途かかります。運送費は機種や納入場所によって金額が異なります。

新品アップライトピアノ 運送費一例
千葉市内基本運賃18,000円(税抜)+クレーン2階上げ8,000円(税抜)=26,000円(税抜)

詳細についてはお問い合わせください。

Q

支払い方法はどのような方法がある?

A

現金、クレジットカード、お振込み、クレジットローンを組むことも可能です。クレジットローンを組まれる場合は、お引き落としの銀行口座がわかるもの・銀行のお届け印、身分証明書(顔写真あり…1枚/顔写真なし…2枚)をご持参ください。また審査にお時間がかかる場合がありますので、お時間に余裕をもってご来店ください。

ピアノ残価据置型クレジット

ピアノ残価据置型クレジットで月々ラクラクお支払い

3年または4年後の下取り価格(残価)を差し引いて、残りの金額を分割でお支払い。
くらしの変化とともに、数年先のピアノの楽しみ方もきっと変わる。ライフステージにあった家族にもお財布にもやさしいプランです。


対象品番
アコースティックピアノ全品番(トランスアコースティック™ピアノ、サイレントピアノ™、ディスクラビア™を含む)
※お支払い期間は、3年または、4年を選択できます。なお、本制度は予告なく変更・ 終了する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

らくらくお支払いキャンペーン

最長36回払いまで金利手数料0% ※分割払い手数料は当社が負担いたします。 42回以上~最長10年払いは実質年3.9%  ※ローン会社は株式会社セディナ/株式会社ジャックスとなります。

最長36回払いまで金利手数料0%
42回以上~最長10年払いは実質年3.9%


対象楽器

ピアノ・電子ピアノ・中古ピアノ・エレクトーン・管弦打楽器本体・LM楽器本体・防音室(アビテックス ユニットタイプ)


  • ※分割払い手数料は当社が負担いたします。
  • ※信販会社は株式会社セディナ/株式会社ジャックスとなります。
  • ※2019年12月末までの期間限定です。

自由返済型 フレックスプランα

フレックスプランアルファ ライフスタイルに合わせて月々のお支払いパターンを自由に設定することができる楽器ローンです。

お客さまのライフスタイルに合わせて月々のお支払いパターンを自由に設定することができる楽器ローンです!


対象楽器
ピアノ・電子ピアノ・中古ピアノ・エレクトーン・管弦打楽器本体・LM楽器本体・防音室(アビテックス ユニットタイプ)

  • ご利用条件 25万円以上の商品をご購入の方
  • お支払回数 24回~120回
  • 手数料   実質年率3.9%

Q

契約したらどれくらいで届きますか?

A

在庫があれば、新品のアップライトピアノの場合だと約2週間前後です。機種(品番)や色、ご成約いただいた時の在庫状況により異なりますので、その都度お問い合わせください。

アフターサービスについて

Q

納入されてから調律は?

A

納入日、もしくは翌日など納入後に必ず調律が入ります。(調律師が事前に連絡いたします。)新品は木材が馴染むのに時間を要するので、納入後と納入から半年に1回。その後は年1回のペースで、定期調律はお葉書にてご案内をお送りしております。

Q

納入後のアフターケアはありますか?

A

新品は1年間のメーカー保証がついております。中古は6ヶ月の保証期間があります。保証規定がございますので、保証書にてご確認ください。

Q

ピアノのお手入れはどうしたら良いですか?

A

塗装面についたほこりはピアノ用の羽毛ややわらかな布ではらってください。また鍵盤部分は塗装面をふいたのとは別の布でふきましょう。(ヒビ割れの原因になるのでアルコール類は使わないようにしましょう。)

Q

ピアノを引っ越しなどで移動することはできますか?

A

可能です。お引っ越しの場合はお引越しの業者さんも対応しています。ピアノだけの移動でしたら専門の運送業者をご紹介しております。
そのほかにも、疑問やご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

株式会社ヤマハミュージックリテイリング
千葉店

TEL

043-247-6613(代表)

FAX 043-248-0263
営業時間

10:30~18:30

定休日

火曜日

住所

〒260-0026

千葉県千葉市中央区千葉港2-1 千葉中央コミュニティーセンター1F

アクセス

駐車場

株式会社ヤマハミュージックリテイリング

Copyright © 2019 Yamaha Music Retailing Co.,Ltd. All rights reserved.