ヤマハミュージックリテイリング

総合TOP教室情報店舗情報イベント調律・調整・修理中古ピアノヤマハミュージックWebShop
ホーム>店舗情報>ヤマハ銀座店>イベント一覧>CDリリース記念 冨永愛子 ピアノサロンコンサート
 

基本情報

住所

〒104-0061
東京都中央区銀座
7-9-14

TEL

03-3572-3171
10F~12F 音楽教室
ミュージックアベニュー銀座
TEL:03-3571-4094
5F ピアノ・防音室
ピアノ・アビテックス[防音室]
TEL:03-3572-3132
ピアノ調律
TEL:03-3572-3101
9:00〜18:00(日・祝定休)
4F 管弦打楽器・リペア
管打楽器
TEL:03-3572-3134
弦楽器
TEL:03-3572-3188
リペアセンター
TEL:03-3572-3421
3F 楽譜・音楽書
楽譜・音楽書
TEL:03-3572-3136
2F 楽譜・CD・DVD
楽譜(管楽器・吹奏楽・アンサンブル・合唱)・CD・DVD
TEL:03-3572-3135
1F エレクトーン・電子ピアノ
エレクトーン・電子ピアノ
TEL:03-3572-3162
B1F LM楽器
ギター・ドラム・デジタル楽器
TEL:03-3572-3422

定休日

第2火曜日

営業時間

11:00~19:30

ヤマハ 銀座店

CDリリース記念 冨永愛子 ピアノサロンコンサート

salon
開催日 2017年12月1日(金)
時間 18:30開場/19:00開演
会場 ヤマハ銀座コンサートサロン(ヤマハ銀座ビル 6F)
入場料

一般 3,500円 / 会員 3.000円 / 学生 2,500円

ヤマハ銀座店 音楽教室在籍生 2,000円(各税込)

定員

70名 全席自由 ※要予約

※未就学児のご入場はご遠慮願います。 

CDリリース記念
冨永愛子 ピアノサロンコンサート
Aiko TOMINAGA Piano Salon Concert

 

プログラム

S.プロコフィエフ

「ロミオとジュリエット」からの10の小品 op.75より

第4曲「少女ジュリエット」

第6曲「モンタギュー家とキャピュレット家」

第8曲「マーキュシオ」

第10曲「別れの前のロメオとジュリエット」 

 

S.ラフマニノフ 

エレジー op.3-1 変ホ短調

ひなぎく op.38-3 ヘ長調

リラの花 op.21-5 変イ長調

前奏曲 変ホ長調 op.23-6

ショパン主題による変奏曲 ハ短調 Op.22

 

CD情報
冨永愛子「リラの花」11月21日発売!

nard6007

2018年デビュー10周年、初のソロアルバム。

美と情熱、ロマンティックなドラマを紡ぎ出すピアノ作品の数々。

 

【収録曲】曲順未定

◎ショパンの主題による変奏曲 ハ短調 Op.22(S.ラフマニノフ)

◎ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 Op.11より 第2楽章 ロマンス(F.ショパン/M.バラキレフ編曲)

◎「ロミオとジュリエット」からの10の小品 Op.75(S.プロコフィエフ)より

 第4曲「少女ジュリエット」

 第6曲「モンタギュー家とキャピュレット家 」

 第8曲「マーキュシオ」

 第10曲「別れの前のロメオとジュリエット」

◎リラの花 Op.21-5 変イ長調(S.ラフマニノフ)

 

品番:NARD-6007

販売価格:3,000円(税抜)

発売元:日本アコースティックレコーズ 

Produced by coa coa records 

 

コンサート当日にCD即売・サイン会同時開催!

※サイン会はCDをお求めいただいた方のみご参加いただけます。 

プロフィール

aiko_tominaga]

冨永 愛子 Aiko Tominaga(ピアノ)

神奈川県出身。3歳より長沢あけみ氏指導のもとピアノを始める。9歳でかながわ音楽コンクール最優秀賞を受賞し、ソリストとして神奈川フィルハーモニー管弦楽団(故・榊原栄氏指揮)と共演。ピティナ・ピアノコンペティションG級銀賞(ジャック・ルヴィエ特別賞受賞)等、国内のコンクールで入賞を重ね、大学在学中の2008年第6回東京音楽コンクールピアノ部門で優勝。そのファイナルでは、渡邊一正氏指揮、日本フィルハーモニー交響楽団とラフマニノフ:ピアノ協奏曲第1番を協演した。東京音楽大学付属音楽教室、付属高等学校、同大学ピアノ演奏家コースを特待奨学生として学び、卒業後渡独。(卒業時「卒業演奏会(トッパンホール)」、「日本ピアノ調律師協会新人演奏会(東京文化会館)」に出演。)2014年ドイツ国立エッセン・フォルクヴァンク芸術大学プロフェッショナルパフォーマンスコース(マスター課程)を最優秀の成績で修了。これまでに、菊地麗子、東誠三、ヘンリ・シーグフリードソン、室内楽をヤツェク・クリムキエヴィチ、エフゲニー・シナイスキー各氏に師事。また、国内外のマスタークラス等でも多数の著名な音楽家より指導を受けている。渡独後、デイア国際音楽祭(マヨルカ島)、コルスホルム音楽祭(フィンランド) に招かれる等、ヨーロッパ各地でもリサイタルを行う。2007年『日本財団ランチタイムコンサート』、2008年『カワイ表参道サロンコンサートシリーズ』、2010年『紀尾井ニュー・アーティスト・シリーズ』、2014年『東京音楽コンクール入賞者シリーズ』でソロリサイタルを開催し、「音楽の友」誌上で、「楽器の(響き)のツボを見事に捉えた音には意志があり、スケールの大きな音楽観と歌心。繊細で詩的な表現のテクニック等々、冨永の可能性は無尽蔵」「その演奏は癒し系どころか物凄いマグマを秘めたものだった。無垢で率直な感性とえぐるように鋭い感性が彼女の中に混在し、骨格や手にも恵まれている」「プリズムの光彩のように変化する音色、映像が浮かぶ表現力」等と評された。ソリストとしてこれまでに、飯守泰次郎、梅田俊明、川瀬賢太郎、汐澤安彦、広上淳一、宮本文昭、渡邊一正、和田一樹各氏、日フィル、都響、東響、東京シティフィルといった国内主要オーケストラのほか、東京音大シンフォニーオケ、豊島区管弦楽団、上智大学管弦楽団、千代田フィル、葛飾フィル等との共演も重ねている。2017年11月ファースト・ソロアルバムをリリース予定。

<冨永愛子・公式ホームページ> https://www.aikotominaga.com/


東京音大で優秀な成績を収め、ドイツ国立エッセン・フォルクヴァンク芸大に留学、2008年の東京音楽コンクールに見事優勝したのが、冨永愛子である。その後冨永はリサイタル、オーケストラとの共演、またマリンバの岩見玲奈などとのアンサンブルなど、積極的かつ意欲的な演奏活動を続けて来た。そして今回、自身がこよなく愛するラフマニノフを主軸としたデビューCDがリリースされ、その記念リサイタルが開かれることになった。

 冨永のピアニズムは鮮烈だ。盤石な技巧、粒立ちが良く変幻自在なタッチ、研ぎ澄まされた鋭敏な感性、透明度が高い上に千紫万紅の彩りを纏う音色、創意と工夫に満ちた閃きは聴くものの心に強く訴求し、しっかりとした造形と冨永特有のダイナミズム、さらに深い譜読みに根差した解釈は、精神的な内省と情熱的な生命力を鮮やかに調和させて音楽の核心に悠揚と迫る。リサイタルのプログラムはラフマニノフとプロコフィエフ。ここヤマハ・サロンに、濃厚なスラヴの風が吹き渡る。

音楽評論家 真嶋雄大


 

 

ご予約・お問い合わせ

ヤマハ銀座店 5F ピアノ売場

TEL 03-3572-3132
FAX 03-3574-7986
営業時間

11:00~19:30

定休日

第2火曜日

コンサートを聴いておトクにお買い物 サンキュークーポン

welcomeserive_top2017

ヤマハホール・ヤマハ銀座コンサートサロン・ヤマハ銀座スタジオのコンサートにご来場の皆さま限定のお得なサービスです。ヤマハ銀座ビルにお越しの際は、ぜひ「コンサート」も「ショッピング」もお楽しみください。

 

株式会社ヤマハミュージックリテイリング

Copyright © 2017 Yamaha Music Retailing Co.,Ltd. All rights reserved.