ヤマハミュージックリテイリング

総合TOP教室情報店舗情報イベント調律・調整・修理中古ピアノヤマハミュージックWebShop
ホーム>店舗情報>ヤマハ銀座店>イベント一覧>大切な木管楽器の素材~グラナディラを守ろう~講演とコンサート
 

基本情報

住所

〒104-0061

東京都中央区銀座7-9-14

TEL

03-3572-3171

ヤマハ銀座店 インフォメーション

10F-12F 音楽教室
ミュージックアベニュー銀座

TEL:03-3571-4094

FAX:03-3571-4730

5F ピアノ・防音室
ピアノ・アビテックス[防音室]

TEL:03-3572-3132

FAX:03-3574-7986

4F 管弦打楽器・リペア
管打楽器

TEL:03-3572-3134

FAX:03-3574-8574

弦楽器

TEL:03-3572-3188

FAX:03-3574-8574

リペアセンター

TEL:03-3572-3421

3F 楽譜・音楽書
楽譜・音楽書

TEL:03-3572-3136

FAX:03-3572-3794

2F 楽譜・CD・DVD
楽譜・CD・DVD

TEL:03-3572-3135

FAX:03-3572-8749

1F エレクトーン・電子ピアノ
エレクトーン・電子ピアノ

TEL:03-3572-3162

FAX:03-3572-3020

B1 LM楽器
ギター・ドラム・デジタル楽器

TEL:03-3572-3422

FAX:03-3572-3173

定休日

第2火曜日

営業時間

11:00~19:30

ヤマハ 銀座店

大切な木管楽器の素材~グラナディラを守ろう~講演とコンサート

salon
開催日 2019年2月4日(月)
時間 18:30開場/19:00開演
会場 ヤマハ銀座コンサートサロン(ヤマハ銀座ビル 6F)
入場料

2,000円(税込)

※全自由席

現地農村でのグラナディラ植林活動の一部として、本公演の収益の半額を活用させていただきます。 

定員

80名(要予約)

※未就学児の入場はご遠慮ください。 

チケット申し込み

イープラス

http://eplus.jp/ 

主催 (株)ヤマハミュージックジャパン アトリエ東京 

~大切な木管楽器の素材~
グラナディラを守ろう
~講演とコンサート~

【出演】

第1部 講演:仲井一志(ヤマハ株式会社)

第2部 コンサート:小倉清澄(クラリネット)宮村和宏(オーボエ)丸田悠太(フルート)松下倫士(ピアノ)

 

 

プログラム

第1部 講演

グラナディラの故郷はアフリカにあり
~タンザニアと世界を繋ぐ森林保全プロジェクト~

講師:仲井一志(ヤマハ株式会社)

 

第2部 コンサート

グラナディラの響き

J.ホロヴィッツ:ダイヴァージョン

C.サン=サーンス:オーボエソナタ

F.クーラウ:序奏とロンド ほか

※プログラムは変更の場合がございますのでご了承ください。

 

出演:小倉清澄(クラリネット)、宮村和宏(オーボエ)、丸田悠太(フルート)、松下倫士(ピアノ) 

 

プロフィール

ogura

小倉 清澄 Kiyosumi Ogura(クラリネット)

1984年東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。第2回ヤマハ新人演奏会に出演。1985年1月より東京佼成ウインドオ―ケストラの団員となる。これまでに故フレデリック・フェネル氏をはじめ、内外の指揮者と同オーケストラで多くのソロ曲を共演。ソロ活動では東京、横浜、名古屋、仙台、盛岡、熊本、久留米など各地でリサイタルを行い、東京駅コンサート、NHK-FMにも出演。ソロCD「オフィーリア」、「三つの伝説」、「クラリネット・パラフレーズ」、「クラリネットのためのカラオケCD」、「ウェーバー/クラリネット協奏曲全集」を発売。また東京クラリネット アンサンブルのメンバーとしても11枚のCDをリリースしている。委嘱作品として磯崎淳博氏作曲、吹奏楽とソロクラリネットのための「予祝歌」、長生 淳氏作曲、クラリネットとピアノのための「オフィーリア」、「萬情の鳥」がある。楽器開発の協力プレイヤーとしてクラリネットをヤマハ株式会社に、リガチャーをリコ社(アメリカ)にアドバイスしている。現在、上記オーケストラ クラリネット奏者、くらしき作陽大学非常勤講師。

使用楽器:ヤマハカスタムクラリネット  YCL-SEVmaster Rico  GRAND CONCERT H SERIES Ligature G

miyamura

宮村 和宏 Kazuhiro Miyamura(オーボエ)

東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て2001年東京芸術大学音楽学部器楽科卒業。1995年第3回高校生国際芸術コンクール、2000年第69回日本音楽コンクール、それぞれオーボエ部門第1位。これまでに、ソリストとして東京佼成ウインドオーケストラ、東京交響楽団、東京ゾリステン、瀬戸フィルハーモニー交響楽団、マリインスキー劇場沿岸州舞台交響楽団などと共演。これまでに平手七重、福田由美、広田智之、高橋淳、小畑善昭、松山敦子の各氏に師事。現在、東京佼成ウインドオーケストラオーボエ奏者、副コンサートマスターを務める傍ら、昭和音楽大学、洗足学園音楽大学で非常勤講師として、また、甲斐清和高等学校音楽科特任講師として後進の指導にも力を注いでいる。2017年1月には2ndアルバム「マジック・オーボエ」(日本アコースティックレコーズ)をリリース。「パワーアップ吹奏楽!オーボエ」執筆、「オーボエレパートリー ポピュラー&クラシック名曲集」「日本の名曲~花は咲く~」「オーボエ スタンダード100曲選」等を監修(全て"ヤマハミュージックメディア"刊)。

使用楽器:ヤマハカスタムオーボエ H-limited Black Opal

maruta

丸田 悠太 Yuta Maruta(フルート)

新潟県新潟市出身1982年生まれ。2004年国立音楽大学器楽科を首席で卒業、矢田部賞受賞。2006年国立音楽大学大学院修士課程修了、ならびに研究奨学金授与。フルートを榎本正一、浅利守宏、大友太郎、佐久間由美子の各氏に師事。宮内庁桃華楽堂新人演奏会において皇后陛下の御前にて演奏。読売新人演奏会、ヤマハ管楽器新人演奏会、フルートデビューリサイタル出演。第7回JILA音楽コンクール 管打楽器部門 第2位。第15回ヤング・プラハ国際音楽祭、その他ソリストとして多数出演。ソロ、室内楽、オーケストラ、レコーディング、トレーナー、審査員など様々な活動を展開。東京ニューシティ管弦楽団を経て現在、東京佼成ウインドオーケストラ ピッコロ&フルート奏者、2015年1月より副コンサートマスター。風の五重奏団、東京ELEMENTS、デュオ・まるみや、各メンバー。昭和音楽大学、洗足学園音楽大学非常勤講師。2017年2月に1stアルバム「丸田悠太 フルート・ピッコロ リサイタル」をリリース、好評発売中。

使用楽器: ヤマハハンドメイドフルート YFL-894W

matsushita

松下 倫士 Tomohito Matsushita(ピアノ)

東京藝術大学音楽学部作曲科を経て、2009年同大学院修士課程作曲専攻修了。藝大同声会賞受賞。2014年東京音楽大学大学院修士課程伴奏科修了。これまでに日本交響楽振興財団第29回作曲賞、第5回北本ピアノコンクール最優秀賞、第22回宝塚ベガ音楽コンクールピアノ部門第2位、奏楽堂日本歌曲コンクール第19回作曲部門(一般部門)入選など多数受賞。東京フィルハーモニー交響楽団と共演。近年では「巡礼歌」「悲歌」「土蜘蛛伝説」などのアンサンブルや吹奏楽作品が全国各地で演奏され多数出版されているほか、日本コロムビアよりCD「僕が僕であるために~尾崎豊 オンピアノ」(編曲・演奏)をリリース。また2014年には「夢見草~松下倫士ピアノソロアルバム」をリリース。伴奏ピアニストとして多くの演奏家と共演し、高く評価されている。東京音楽大学、洗足学園音楽大学非常勤講師。21世紀の吹奏楽“響宴”会員。

nakai

仲井 一志 Kazushi Nakai(ヤマハ株式会社 楽器音響生産本部生産企画統括部企画推進部企画推進グループ)

1984年大阪府生まれ。2009年京都大学農学研究科森林科学専攻修士課程修了。同年、ヤマハ株式会社入社。入社当時からグラナディラを始めとする楽器用希少木材をターゲットとした木質系複合材料開発に従事。その他、天然樹脂を用いたバイオリン用塗料開発やFRP製弦楽器用カーボン弓の開発などを経て、2015年からタンザニアでの森林保全活動を開始。林野庁やJICA(国際協力機構)の支援を得て、現地農村の社会的課題解決によるグラナディラ資源の持続可能性を調査、研究中。

お問い合わせ

株式会社ヤマハミュージックジャパン アトリエ東京

TEL 03-3574-0619
営業時間

10:30~18:30

定休日 土日祝日

コンサートを聴いておトクにお買い物 サンキュークーポン

welcomeserive_top2017

ヤマハホール・ヤマハ銀座コンサートサロン・ヤマハ銀座スタジオのコンサートにご来場の皆さま限定のお得なサービスです。ヤマハ銀座ビルにお越しの際は、ぜひ「コンサート」も「ショッピング」もお楽しみください。

 

株式会社ヤマハミュージックリテイリング

Copyright © 2018 Yamaha Music Retailing Co.,Ltd. All rights reserved.