総合TOP教室情報店舗情報イベント調律・調整・修理中古ピアノヤマハミュージックWebShop
ホーム>店舗情報>ヤマハ銀座店>イベント一覧>【中止】WONKI LEE Saxophone Recital~American Sonata~
 

基本情報

住所

〒104-0061

東京都中央区銀座7-9-14

TEL

03-3572-3171

ヤマハ銀座店 インフォメーション

10F-12F 音楽教室
ミュージックアベニュー銀座

TEL:03-3571-4094

FAX:03-3571-4730

5F ピアノ・エレクトーン・防音室
ピアノ・アビテックス[防音室]

TEL:03-3572-3132

FAX:03-3574-7986

4F 管弦打楽器・リペア
管打楽器

TEL:03-3572-3134

FAX:03-3574-8574

弦楽器

TEL:03-3572-3188

FAX:03-3574-8574

リペアセンター

TEL:03-3572-3421

3F 楽譜・音楽書・CD
楽譜・音楽書・CD

TEL:03-3572-3136

FAX:03-3572-3794

B1F-2F 改装中
改装中(2020年7月リニューアルオープン予定)

定休日

毎週火曜日

5月30日(土)より営業再開いたします。

営業時間

11:00~18:30

ヤマハ銀座店

【中止】WONKI LEE Saxophone Recital~American Sonata~

salon

本公演は中止となりました。

詳細はお問い合わせくださいませ。

開催日 2020年7月1日(水)
時間 18:30開場 / 19:00開演
会場 ヤマハ銀座コンサートサロン(ヤマハ銀座ビル 6F)
入場料

2,500円(税込)

定員

40名 全席自由 ※要予約

ご予約

お問い合わせ 

WONKI LEE サクソフォン実行委員会 wlsax0806@gmail.com
株式会社ヤマハミュージックジャパン アトリエ東京 TEL:03-3574-0619

主催

WONKI LEE サクソフォンリサイタル実行委員会

協力・後援 (株)ヤマハミュージックジャパン 

WONKI LEE
Saxophone Reictal
~American Sonata~

ピアノ 羽石 道代

 

マンハッタン音楽院に学び 博士号を取得したクラシックサクソフォンの俊英が満を持し ここに凱旋ー

 

プログラム

Bernhard Heiden

アルトサクソフォーンとピアノのためのソナタ

 

Steve Cohen

ソプラノサクソフォーンとピアノの為のソナタ《日本初演》

 

John Worley

アルトサクソフォーンとピアノの為のソナタ

 

Paul Creston

アルトサクソフォーンとピアノの為のソナタ

 

 

 

プロフィール

wonki-lee
Wonki Lee(サクソフォン)

東京生まれ。マンハッタン音楽院大学、大学院を経て同大学院博士課程を首席で卒業。傑出した博士課程修了生へ授与されるヘレン・コーエン賞受賞し、サクソフォーン演奏と音楽学において博士号(D.M.A.)を取得。「サクソフォーン教育学における声道共鳴の実用的な応用方」と題した博士論文を発表しサクソフォーン教育法の新たな可能性を追求している。現在ニューヨークを拠点にクラシカルサクソフォーンを代表する存在としてアメリカ、日本、韓国、中国にて幅広い活動をしている。伝統的なクラシカルサクソフォーン音楽の解釈にも定評がある中、現代音楽の分野でも精力的に新曲の委嘱を行なっており、これまでに20曲以上の新曲を初演してきた。数々のコンクールに入賞し、アメリカで開催されたヴァンドーレン主催のコンクールで全米1位を受賞し注目を集めた。2005年に渡米し、ヨーヨー・マ、五嶋みどりらなど数々の著名アーティストが在学したプロフェッショナルチルドレンズスクールを名誉賞とともに卒業後、マンハッタン音楽院に入学。カーネギーホールデビューを2008年に果たし、MSMオーケストラと共演したトマジのサクソフォーン協奏曲はラジオで全米に放送され好評を博した。2013年にはマンハッタン音楽院で開催されたコンツェルトコンペティションに優勝し、巨匠フィリップ・アントルモンとグラズノフの協奏曲を共演。同年、イスラエルの作曲家AvnerFinbergのサクソフォーン協奏曲を委嘱初演。大植英ニ指揮、東京フィルハーモニー交響楽団の100周年ワールドーツアーニューヨーク公演に参加。レオナード・スラットキン指揮、展覧会の絵のサクソフォーンソロをカーネギーホールで演奏し好評を博す。その他、ニューヨークシンフォニックアーツアンサンブルの25周年記念コンサートにソリストとして協奏曲を共演。これまでに、ニューワールド交響楽団、ブリッジポート交響楽団、ブルックリン交響楽団などと共演。2016年よりニューヨーク初のプロ吹奏楽団ニューヨーク・ウィンドオーケストラの首席アルトサクソフォーン奏者に就任。同年Si-Yo音楽財団の専属アーティストに抜擢され、数々の音楽プロジェクトに参加。これまでに遠藤朱美、波多江史朗、須川展也、ポールコーエンに師事。

使用楽器:ヤマハYSS-875EXG/YAS-875G

ウェブサイト:www.wonkilee.com

haneishi
羽石 道代 Michiyo HANEISHI (ピアノ)

栃木県宇都宮市出身。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、同大学を首席で卒業、安宅賞、アカンサス音楽賞受賞。同大学院を首席で修了、クロイツァー賞受賞。コンセールマロニエ21ピアノ部門入選、日本室内楽コンクール等入賞、やちよ音楽コンクール・ピアノ部門第1位ならびに市長賞受賞。ソリストとしてリサイタル、オーケストラと協奏曲を共演。またアンサンブルピアニストとしてJ=Y.フルモー氏(Sax)をはじめ声楽・器楽の国内外のソリストと多数共演を重ねている。2018年には気鋭のサクソフォニスト・本堂誠氏と共演したCDが「レコード芸術誌」の吹奏楽/管・打楽器特別部門で第56回レコード・アカデミー賞を受賞、2020年には新日本フィルハーモニー交響楽団の佐々木絵理子(Vn)と共にドイツ・エッセンでの演奏など活動に幅を広げている。その他「ピアノと私にできること」をテーマに、ピアノソロだけでなくアンサンブルを織り交ぜたユニークなプログラムで企画・構成される「羽石道代プラスシリーズ」を継続中。毎回迎えるゲストプレイヤーも華やかな顔ぶれとなっている。今までにピアノを大山秀子、仲山笑子、多美智子の各氏に、室内楽を野平一郎、山崎伸子の各氏に、伴奏法を山田武彦氏に師事。現在、東京藝術大学伴奏研究員。

お問い合わせ

株式会社ヤマハミュージックジャパン アトリエ東京

TEL 03-3574-0619
営業時間

10:30~18:30

定休日 土日祝日
Mail WONKI LEE サクソフォン実行委員会
wlsax0806@gmail.com

株式会社ヤマハミュージックリテイリング

Copyright © 2020 Yamaha Music Retailing Co.,Ltd. All rights reserved.