ホーム>店舗情報>ヤマハ銀座店>ヤマハ銀座コンサートサロン>イベント一覧>須川展也と開発担当者によるトークセッション ~スペシャルゲスト 本田雅人を迎えて~ヤマハカスタムサクソフォン YAS-875EX 20thアニバーサリー

基本情報

住所

〒104-0061

東京都中央区銀座7-9-14

TEL

03-3572-3171

ヤマハ銀座店 インフォメーション

10F-12F 音楽教室

ミュージックアベニュー銀座

TEL:03-3571-4094

FAX:03-3571-4730

7F ヤマハホール

ヤマハホール

TEL:03-3572-3171

6F ヤマハ銀座コンサートサロン

ヤマハ銀座コンサートサロン

5F ピアノ・電子ピアノ・エレクトーン・防音室(アビテックス)

ピアノ・電子ピアノ・エレクトーン

TEL:03-3572-3132

FAX:03-3574-7986

防音室(アビテックス)

TEL:03-3572-3132

FAX:03-3574-7986

4F 管楽器・弦楽器・打楽器/管弦楽器リペアコーナー

管楽器・打楽器

TEL:03-3572-3134

FAX:03-3574-8574

弦楽器

TEL:03-3572-3188

FAX:03-3574-8574

管弦楽器リペアコーナー

TEL:03-3572-3421

3F 楽譜・書籍・CD・音楽雑貨

楽譜・書籍・CD・音楽雑貨

TEL:03-3572-3136

FAX:03-3572-3794

1F-2F ブランド体験エリア

ブランド体験エリア

TEL:03-3572-3171

NOTES BY YAMAHA

1F Café Stand

TEL:03-3573-3291

2F Café Lounge

TEL:03-3573-3290

B1F ギター・ドラム・シンセサイザー・音楽制作

ギター・ドラム・シンセサイザー・音楽制作

TEL:03-3572-3422

FAX:03-3572-3173

B2F ヤマハ銀座スタジオ

ヤマハ銀座スタジオ

TEL:03-3572-3171

定休日

毎週火曜日(祝日の場合は営業いたします)

営業時間

11:00~18:30

ヤマハ銀座店

ヤマハ銀座コンサートサロン

本イベントは終了いたしました

須川展也と開発担当者によるトークセッション ~スペシャルゲスト 本田雅人を迎えて~
ヤマハカスタムサクソフォン YAS-875EX 20thアニバーサリー

須川展也と開発担当者によるトークセッション ~スペシャルゲスト 本田雅人を迎えて~ヤマハカスタムサクソフォン YAS-875EX 20thアニバーサリー
満席
YAS-875EXの発売20周年の軌跡と魅力、これからを語る。
開発から関わる須川展也氏とスペシャルゲスト 本田雅人氏を迎え、ヤマハ株式会社 B&O開発部 内海氏を交えたトークセッションとミニコンサート。

【第1部】
トークセッション(カスタムとYAS-875EX誕生と20年の軌跡、魅力を語る)

【第2部】
本田雅人 ミニコンサート(ピアノ 秋田慎治)
須川展也 ミニコンサート(ピアノ 小柳美奈子)
ライブ配信の視聴はこちらから
https://youtu.be/7FqpH5CGJ7Y
※アーカイブなし

須川展也と開発担当者によるトークセッション ~スペシャルゲスト 本田雅人を迎えて~
ヤマハカスタムサクソフォン YAS-875EX 20thアニバーサリー

開催日時

2022年05月22日(日)

14:30開場 / 15:00〜17:00

会場 ヤマハ銀座コンサートサロン
出演者 須川展也(サクソフォン)
本田雅人(サクソフォン)
小柳美奈子(ピアノ)
秋田慎治(ピアノ)
料金形式 無料
定員 40名 & 配信
予約形式 要予約
注意事項 ※当日の公演の模様をライブ配信いたします。映像内に映る可能性があります。
※ライブ配信の視聴はお申し込み不要です。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ライブ配信視聴のみとなることがあります。
出演者プロフィール
須川 展也(サクソフォン)
須川 展也(サクソフォン)
日本が世界に誇るクラシカル・サクソフォン奏者。そのハイレベルな演奏と、唯一無二のレパートリーが国際的に熱狂的な支持を集めている。国内外の有名オーケストラと多数共演し、世界的な評価を得ている。デビュー以来長年にわたり同時代の名だたる作曲家への作品委嘱を続けており、その多くが国際的に広まっている。また最近はサクソフォン1本による無伴奏の世界にも新たに取り組んでいる。東京藝大卒。第51回日本音楽コンクール、第1回日本管打楽器コンクール最高位。98年JTのTVCM、02年NHK連続テレビ小説「さくら」のテーマ演奏等、TV・ラジオへの出演も多い。89-10年まで東京佼成ウインドオーケストラ・コンサートマスターを、また07-20年までヤマハ吹奏楽団の常任指揮者を務める。現在は、サクソフォン四重奏団トルヴェール・クヮルテットのソプラノ・サックス奏者、イイヅカ☆ブラスフェスティバル・ミュージックディレクター、静岡市清水文化会館マリナート音楽アドバイザー&マリナート・ウインズ音楽監督を務めている。東京藝術大学招聘教授、京都市立芸術大学客員教授。
須川展也オフィシャルサイト
Facebook, Twitter, Instagram 更新中
YouTubeにてレッスン動画シリーズ「須川展也のSAXTIPS」公開中
本田 雅人(サクソフォン)
本田 雅人(サクソフォン)
音楽教員の両親の影響で小3でサックスを始める。国立音大時代はニュータイドジャズオーケストラに所属、山野ビックバンドジャズコンテストにて最優秀ソリスト賞受賞。在学中から「原信夫とシャープス&フラッツ」のリードアルトを務め、卒業後はトップアーティストのレコーディングやツアーサポート等ジャンルを超えて多数参加。’91年T-SQUARE加入。フロントを飾ると共に作曲アレンジでも新風を巻き起こす。’98年退団後はソロアーティストとして自己の「本田バンド」はじめビッグバンド「B.B.Station」や「Witness」「Four of a Kind」「Voice Of Elements」等のプロジェクト、佐山雅弘や鳥山雄司等とのデュオ、本田一人のワンマンライブ、マリーンとのコラボアルバムではビッグバンドアレンジ、プロデュースを担当するなど活動形態は多岐に渡っている。海外アーティストとの共演もボブ・ジェームス、デヴィッド・サンボーン、マーカス・ミラー、ハーヴィー・メイソン、レイ・パーカーJr.等、多数。昭和音楽大学客員教授を努めるなど、後進の指導にも熱心に取り組んでいる。
小柳 美奈子(ピアノ)
小柳 美奈子(ピアノ)
東京藝術大学卒業。伴奏のイメージを変えてしまう、アンサンブル・ピアニスト。様々なプレイヤーの呼吸の機微を読み取り、それに寄り添うしなやかな感性を数多くのリサイタル、レコーディングで発揮している。吉松隆「サイバーバード協奏曲」の準ソリストとしてフィルハーモニア管弦楽団他と共演。須川展也氏をはじめとした共演での録音は10数枚を超える。また須川氏に献呈された多くのデュオ作品(吉松隆氏、西村朗氏、長生淳氏等)のほぼ全ての初演を手がけている。中でも03年に発売された須川氏の3枚組アルバム「Exhibition of Saxophone」に於ける須川氏との絶妙なコンビネーションは、大絶賛を浴びた。パーカッションの山口多嘉子とのデュオ「パ・ドゥ・シャ」で、吉松隆氏の作品を収めたCDも発表している。欧州やアジア諸国での演奏も多く、いずれも高い評価を集めている。トルヴェール・クヮルテットの共演者としてのキャリアも長く、多くの録音に参加。トリオ「YaS-375」のメンバー。ピアノを安川加寿子、梅谷 進、秦はるひ、今井正代、長谷川玲子、本村久子の各氏に師事。
秋田 慎治(ピアノ)
秋田 慎治(ピアノ)
'97年渡米し、中村照夫、Stanley Turrentine、Hubert Lawsらと共演。帰国後は幅広い音楽性を元にTOKU、阿川泰子、マリーン、土岐英史、サリナジョーンズ、矢沢永吉、森山良子などのサポート等、国内外での様々な活動における卓越した音楽力、粒立ちの良いタッチと拡がりのあるサウンドへの評価は高い。'06年『moments in life』で日本、韓国デビュー。’07年TV番組"Groovin' Jazz Night"(BS 朝日)、'12 年高須クリニックCM曲を作曲、ピアニスト役で出演、'16年ラジオ番組”GINZA JAZZ”(TOKYO FM)等、注目を集めている。

お申し込み・お問い合わせ

ヤマハ銀座店

TEL

管楽器・打楽器 03-3572-3134

FAX

管楽器・打楽器 03-3574-8574

営業時間

11:00~18:30

定休日

毎週火曜日(祝日の場合は営業いたします)

住所

〒104-0061

東京都中央区銀座7-9-14

アクセス

駐車場

TOP