基本情報

住所

〒730-8628

広島県広島市中区紙屋町1-1-18

TEL

082-244-3666

FAX

082-244-3716

売場別連絡先 音楽教室・英語教室
ミュージックアベニュー広島

TEL:082-244-3782

楽譜・音楽雑貨

TEL:082-244-3781

管弦楽器

TEL:082-244-3780

鍵盤楽器・アビテックス(防音)

TEL:082-244-3760

LM

TEL:082-244-3778

定休日

火曜日

5月18日(月)より営業再開しております。

営業時間

11:00~18:30

ヤマハミュージック 広島店

調律・調整・修理

管楽器リペア

管楽器リペア

管楽器リペアでは、専門技術を持った技術者による、お客さまのご希望に合わせた「点検・調整・修理」を承ります。調子がおかしいと思ったら、まずはお近くのヤマハミュージックの店舗へお問い合わせください*1。お見積もりはもちろん、ヤマハ以外の他社管楽器の修理も受付いたしますので、お気軽にお持ちください*1。あなたの楽器を専任リペアスタッフが可能な限りよみがえらせます!

 

*1 管楽器リペアスタッフが常駐していない店舗もございます。その際は楽器をお預かりとなりますのでご了承ください。

管楽器無料点検DAY

  • 管楽器リペアスタッフ 河野
  • リペア室
  • 管楽器リペアスタッフ

『管楽器無料点検DAY』とは、お客さまが持っている楽器の点検を行うサービスのことです。
普段のお手入れはもちろんですが、人間に医師の定期診断が欠かせないように、楽器にも専門技術をもった技術者による定期的なメンテナンスが必要です。修理やメンテナンスが必要であるかどうか、無料点検DAYでチェックしてみませんか? 当店では、管楽器修理技術者が常駐しておりますのでお手入れのことや修理のことなど、いつでもご相談ください。
※出張等、不在の場合もございますので予めご了承ください。

開催日 6月7日(日)・21日(日)
7月5日(日)・19日(日)
8月2日(日)・16日(日)
※開催予定日は、予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。
時間 11:00~18:30 (最終受付 18:10)
1枠15分
会場 ヤマハミュージック 広島店
管楽器リペアコーナー
>アクセス
ご予約 点検DAYの2週間前より、お電話にてご予約を承ります。
※店舗休業日はお受けできません

受付時間:11:00~18:30(毎週火曜日 定休)
TEL:082-244-3780(管弦楽器売場)
ご注意
  • ご自身の楽器をお持ちください(お1人様1本)
    当店以外で購入された楽器もOK。
  • 必ずお立ち会いください。
  • 修理が必要な場合は、お預かりとなります。
  • パーツ交換など、部品を要する場合は料金が発生する場合がございます。

管楽器修理(リペア) スタッフ

管楽器修理(リペア)スタッフ 小島

担当:小島

 

管楽器でお困りなことがありましたら、ぜひ私たちにお任せください。

管楽器修理(リペア)スタッフ 河野

担当:河野(こうの)

 

管楽器も人間と一緒で、定期的なメンテナンスをすると健康になり、良い音が出るようになります。

修理料金表

修理費用は一例です。楽器の状態によって修理費用は変わります。お見積り希望の際はお申し付けください。
※料金表には、部品代は含みません。

木管楽器
内容 料金(税抜)
パッド交換 1,000円~
ジョイントコルク交換 2,000円~
バランス調整 3,000円~
キイ調整 2,000円~
金管楽器
内容 料金(税抜)
ピストン調整 2,000円~
ロータリー調整 3,000円~
凹み直し 3,000円~
半田付け(1ヶ所) 1,000円~

リペア例~あなたの楽器、こんな風になっていませんか?

  • ホルンロータリー内部 Before
  • ホルンロータリー内部 After
ホルンロータリー内部

Before
青サビがロータリーに出ています。レバーの動きが悪い等の症状や、雑音の原因になります。

 

After
ロータリーとフタを洗浄し、擦り合わせ調整を行ないました。これでレバーがスムーズに動くようになります。 

  • 管体へこみ Before
  • 管体へこみ After
管体へこみ

Before
金属で出来ている楽器はわずかな衝撃でも簡単にへこみが出来てしまいます。部位によっては音程や音抜けに大きな支障が出る原因となります。

 

After
へこみを修正しました。衝撃の際に付いた傷は残りますが、形状は元に戻ります。

  • クラリネットタンポ Before
  • クラリネットタンポ After
クラリネットタンポ

Before
長年楽器を使わずにいた為、タンポが虫に食べられてしまい穴が開いています。息漏れにより音が出ない、裏返る、吹きにくい等の原因となります。

 

After
タンポを交換しました。木管楽器は古い楽器でもタンポやコルク、フェルト類の交換を行うと問題なく吹けるようになります。

  • キイ・管体変色 Before
  • キイ・管体変色 After
キイ・管体変色

Before
銀製の楽器、銀メッキの楽器は黒色に変色することがあります。

 

After
専用の磨き剤で磨きました。見違えるように輝きます。

修理の流れ

※店内に管楽器リペアスタッフが常駐している店舗に限ります。それ以外の店舗ではお預かり修理となります。

 

修理の流れ

お問い合わせ

株式会社ヤマハミュージックリテイリング
広島店

TEL

管弦楽器 082-244-3780

FAX 082-244-3716
営業時間

11:00~18:30

定休日

火曜日

5月18日(月)より営業再開しております。
住所

〒730-8628

広島県広島市中区紙屋町1-1-18

アクセス

株式会社ヤマハミュージックリテイリング

Copyright © 2020 Yamaha Music Retailing Co.,Ltd. All rights reserved.