ヤマハミュージック 札幌店

調律・調整・修理

管楽器リペア

楽器リペア

皆さんの楽器の調子はいかがですか?
ヤマハミュージック 札幌店では、ヤマハテクニカルアカデミーにて管打楽器のリペア技術の研鑚を積んだ、専門スタッフが常駐して皆さまの楽器の健康診断や修理を行っています。
楽器に関することでしたら、些細なことでも結構ですので、お気軽にご相談ください。
学校への派遣依頼は店頭、もしくは学校販売課にて承っております。
スタッフ一同、お待ちしております。

ヤマハミュージック 札幌店 管楽器リペア室

リペアだけでなく、楽器に関する相談事もお気軽にお申し付けください。奥にある作業台で簡単なリペアはこちらで行っています。
楽器を修理するのはもちろんですが、演奏者の個性に合わせて吹きやすく調整するのも、リペアマンの腕の見せ所です。お客さまの楽器に対する思いを、専門用語でなくても構いませんので、リペアスタッフにお申し付けください。

 

「こんな風に吹きたい。」「楽器をこうしたい。」など、「こんなことを聞いてもいいのかな?」という遠慮は要りません。どんどん話しかけてください。
当店のリペアスタッフは店頭での作業はもちろん、各学校へ出かけての備品の点検・修理・調整や、コンクール会場でのリペアなど店外での活動も行っております。

リペア例 あなたの楽器、こんな風になっていませんか?

  • Before_horn_rotary.jpg
  • After_horn_rotary.jpg
ホルンロータリー内部

Before
青サビがロータリーに出ています。レバーの動きが悪い等の症状や、雑音の原因になります。

 

After
ロータリーとフタを洗浄し、擦り合わせ調整を行ないました。これでレバーがスムーズに動くようになります。 

  • Before_bell_dent.jpg
  • After_bell_dent.jpg
管体へこみ

Before
金属で出来ている楽器はわずかな衝撃でも簡単にへこみが出来てしまいます。部位によっては音程や音抜けに大きな支障が出る原因となります。

 

After
へこみを修正しました。衝撃の際に付いた傷は残りますが、形状は元に戻ります。

  • Before_cl_tampo.jpg
  • After_cl_tampo.jpg
クラリネットタンポ

Before
長年楽器を使わずにいた為、タンポが虫に食べられてしまい穴が開いています。息漏れにより音が出ない、裏返る、吹きにくい等の原因となります。

 

After
タンポを交換しました。木管楽器は古い楽器でもタンポやコルク、フェルト類の交換を行うと問題なく吹けるようになります。

  • Before_key_Change_of_Color.jpg
  • After_key_Change_of_Color.jpg
キイ・管体変色

Before
銀製の楽器、銀メッキの楽器は黒色に変色することがあります。

 

After
専用の磨き剤で磨きました。見違えるように輝きます。

修理の流れ

まずはお電話ください

お電話で事前予約をしていただくとお待たせせずご案内できます。

TEL:011-252-2024

お問い合わせ

株式会社ヤマハミュージックリテイリング
札幌店

TEL

管楽器・弦楽器売場 011-252-2024

FAX

管楽器・弦楽器売場 011-252-2089

営業時間

11:00~19:00

定休日

火曜日

※火曜日が祝日の場合も定休となります
住所

〒060-0004

札幌市中央区北4条西6丁目3-3 六花亭札幌本店3F・4F

アクセス

株式会社ヤマハミュージックリテイリング

Copyright © 2019 Yamaha Music Retailing Co.,Ltd. All rights reserved.