ヤマハミュージックリテイリング

総合TOP教室情報店舗情報イベント調律・調整・修理中古ピアノヤマハミュージックWebShop
ホーム>店舗情報>横浜店>イベント一覧>久元祐子講座 2014年に発見された自筆譜に基づく新バージョンで弾こう!モーツァルトKV331ピアノ・ソナタ
 

基本情報

住所

〒220-0005

神奈川県横浜市西区南幸2-5-9

TEL

1F  管楽器/弦楽器/LM楽器/管・弦楽器リペア

045-311-1201

2F  鍵盤楽器/楽譜・CD/アビテックス[防音室]

045-311-1202

3F-5F  ミュージックアベニュー横浜

045-311-1200

定休日

第2火曜日

営業時間

11:00~19:30

ブログRSS

ヤマハミュージック 横浜店
ブログ

ヤマハミュージック 横浜店

久元祐子講座 2014年に発見された自筆譜に基づく新バージョンで弾こう!モーツァルトKV331ピアノ・ソナタ

2014年に発見された自筆譜に基づく新バージョンで弾こう!モーツァルトKV331ピアノ・ソナタ

内容詳細

時代を超え、国境を越え愛され続けているモーツァルトの音楽。モーツァルトの人生、作品は、後世の多くの人々の努力により研究されつくしてきた感があります。しかし死後200年以上たった今もなお、新しい発見があり、興味が尽きない作曲家でもあります。
2014年秋、モーツァルト研究史上、今世紀最大の発見と言われるニュースが世界を駆け巡りました。これまで未発見だったモーツァルトのピアノ・ソナタKV331トルコ行進曲付きの第1楽章、第2楽章の大部分が、ハンガリーのセーチェーニ図書館で発見されたというのです。この自筆譜発見により、初版譜のミス、さらにはそのミスを「訂正」したはずの版が、モーツァルトが当初考えていた音から遠く離れてしまっていたことが判明しました。この自筆譜発見に基づく版で世界初の録音を行い、本邦初のCD「優雅なるモーツァルト」(レコード芸術特選盤)をリリースしたピアニスト久元祐子とともに、モーツァルトの自筆譜版KV331に迫りましょう。これまで短調だった箇所が長調になっていたり、主旋律の音が異なっていたり・・・。きっと新鮮な魅力を感じてくださることでしょう。発表会や演奏会で取り上げられる機会の多い人気の名作モーツァルトKV331。あなたもモーツァルト研究最先端の音で弾いてみませんか。
この講座では、「原典版」について、あらためて考え、版による違いがどこから来るのか、さらには、原典版に書かれていないことをいかに解釈し、あなたならではの演奏を作り上げていくのかについても触れていきます。
開催日 2018年10月19日(金)
時間 10:00~12:00
会場 ヤマハミュージック 横浜店 B1F music HARBOR
料金 一般 3,500円(税込)
会員 3,000円(税込)
※ピアノ指導者の会・ヤマハミュージックメンバーズ・jet・PSTA・PTNA)
使用テキスト
「ピアノ・ソナタ 第11番 イ長調 KV 331/300i 「トルコ行進曲付」/ 新モーツァルト全集版/Aschauer編 2017年改定版」
・ベーレンライター社
・GYP00126473
・価格 1,500円(税抜)

「ピアノ・ソナタ 第11番 イ長調 KV 331 「トルコ行進曲付」/原典版/ ザイフェルト編/Bellheim運指2015年改定版」
・ヘンレ社
・GYP00115532
・価格 1,600円(税抜)

「ピアノ・ソナタ 第11番 イ長調 KV 331「 トルコ行進曲付」/ ウィーン原典版/Reutter編/Scholz運指 2016年改定版」
・ウニヴァザール社
・GYP00125629
・価格 1,400円(税抜)

※価格は2017年12月時点のものです。為替の変動などにより予告なく変更されることがございますので、ご了承ください。
  • ピアノ・ソナタ 第11番 イ長調 KV 331/300i 「トルコ行進曲付」/ 新モーツァルト全集版/Aschauer編 2017年改定版
  • ピアノ・ソナタ 第11番 イ長調 KV 331 「トルコ行進曲付」/原典版/ ザイフェルト編/Bellheim運指2015年改定版
  • ピアノ・ソナタ 第11番 イ長調 KV 331「 トルコ行進曲付」/ ウィーン原典版/Reutter編/Scholz運指 2016年改定版

プロフィール

久元祐子

講師:久元祐子

東京芸術大学音楽学部(ピアノ専攻)を経て同大学大学院修士課程を修了。ウィーン放送交響楽団、ラトビア国立交響楽団、読売日本交響楽団、新日本フィル、ウィーン・サロン・オーケストラ、ベルリン弦楽四重奏団など、内外のオーケストラや合奏団と多数共演。知性と感性、繊細さとダイナミズムを兼ね備えたピアニストとして高い評価を受けている。音楽を多面的に捉えることを目指したレクチャー・リサイタルは朝日新聞・天声人語にも紹介される。ベーゼンドルファー(1829年製)、プレイエル(1843年製)、 エラール(1868年製)などを所蔵。歴史的楽器を用いての演奏会や録音にも数多く取り組み、それぞれの時代の中で作曲家が求めた響きと美学を追及する。2011年ウィーンでのリサイタルは、オーストリアのピアノ専門誌の表紙を飾り日本人で唯一ベーゼンドルファー・アーティストの称号を受ける。2012年、2014年イタリア国際モーツァルト音楽祭に招かれリサイタルを開催。その模様はイタリア全土に放映され好評を博す。CD12作をリリース。「優雅なるモーツァルト」は毎日新聞CD特薦盤、レコード芸術特選盤に選ばれ「ベートーヴェン “テレーゼ” “ワルトシュタイン”」はグラモフォン誌上で「どこからどう考えても最高のベートーヴェン」など高い評価を得る。著書に「モーツァルトのピアノ音楽研究」(音楽之友社)、「原典版で弾きたい!モーツァルトのピアノ・ソナタ」(アルテスパブリッシング)、「モーツァルトとヴァルター・ピアノ」(学研プラス)など多数。 国立音楽大学教授。
<ホームページアドレス>
http://www.yuko-hisamoto.jp/

お問い合わせ

TEL

鍵盤楽器/楽譜・CD/アビテックス[防音室] 045-311-1202

営業時間

11:00~19:30

定休日

第2火曜日

住所

〒220-0005

神奈川県横浜市西区南幸2-5-9

アクセス

駐車場

株式会社ヤマハミュージックリテイリング

Copyright © 2018 Yamaha Music Retailing Co.,Ltd. All rights reserved.