基本情報

住所

〒220-0005

神奈川県横浜市西区南幸2-5-9

TEL

1F  管楽器・弦楽器・ギター/管弦楽器リペアコーナー

045-311-1201

2F  ピアノ・電子ピアノ・エレクトーン・楽譜・書籍・防音室(アビテックス)

045-311-1202

3F-5F  ミュージックアベニュー横浜

045-311-1200

定休日

火曜日(祝日の場合は営業いたします)

12月27日(火)~1月3日(火)は年末年始休業とさせていただきます。

営業時間

11:00~18:30

ヤマハミュージック 横浜店

1F 管楽器・弦楽器・ギター/管弦楽器リペアコーナー

本イベントは終了いたしました

ユッコ・ミラー サクソフォンコンサート HAPPY CHRISTMAS~音楽の贈り物~

ユッコ・ミラー サクソフォンコンサート HAPPY CHRISTMAS~音楽の贈り物~
満席
「楽器店大賞2021」商品プレイヤー部門サックス部門大賞のユッコ・ミラー氏によるコンサートを開催!ひと足早いクリスマスプレゼントとして素敵な演奏と楽しいトークをお届けします!

ユッコ・ミラー サクソフォンコンサート HAPPY CHRISTMAS~音楽の贈り物~

開催日時

2022年11月23日(水・祝)

14:30開場 / 15:00開演

会場 B1F music HARBOR
出演者 ユッコ・ミラー(サクソフォン)
曽根麻央(ピアノ)
料金(税込) 1,000円 ※現金のみ
定員 50名 全席自由
注意事項 ※公演当日、ヤマハミュージック 横浜店 1F 管弦楽器・ギターフロアにて、チケットのご精算をお願いいたします。
※未就学児のご来場はご遠慮ください。
※定員になり次第締め切ります。
※ご入場の際はマスクの着用をお願いいたします。
※当日検温をいたします。マスクが無い方、37.5度以上の熱がある方はご入場をお断りする場合がございます。
※新型コロナウイルス感染拡大状況により、中止・延期の可能性がございます。あらかじめご了承ください。
プログラム
『名探偵コナン』メインテーマ
Lemon
出演者プロフィール
ユッコ・ミラー(サクソフォン)
ユッコ・ミラー(サクソフォン)
Saxophonist / Composer / Arranger
三重県伊勢市出身。2016年9月キングレコードよりメジャーデビューし、テレビや雑誌を賑わす実力派のサックス奏者。3歳よりピアノを始め、高校で吹奏楽部に所属しアルトサックスを始める。在学中よりパリ・ウィーン等、海外演奏旅行、数々のコンテストにてグランプリ等受賞。河田健氏、川嶋哲郎氏、エリック・マリエンサル氏に師事。キャンディー・ダルファー本人から演奏を気に入られ、キャンディー・ダルファー来日公演に異例のスペシャルゲストとして出演。グレン・ミラー・オーケストラのジャパンツアーにスペシャルゲストとして出演を果たすなど国内外で活躍するトップミュージシャンと多数共演。韓国やマレーシアなどの海外でのジャズフェスティバルにも出演するなど、世界的に高い評価を得ている。2016年にリリースした1stアルバム「YUCCO MILLER」は、グラミー賞受賞アーティストのロニー・プラキシコがサウンドプロデュースを務め、ニューヨークにて録音。2018年にリリースした2ndアルバム「SAXONIC」は、JAZZ JAPAN AWARD 2018 アルバム・オブ・ザ・イヤー(ニュースター部門賞)を受賞。ピコ太郎のプロデューサーとしてもお馴染みの古坂大魔王とのコラボ曲も収録した。2019年にリリースした3rdアルバム「Kind of Pink」は、グラミー賞を3度受賞したデビッド・マシューズがアレンジとピアノで参加。2021年にリリースした4thアルバム「Colorful Drops」では、サックス以外に初のボーカルとしても参加している。地上波人気テレビ番組への出演、テレビCMミュージックの作曲・演奏、アパレルブランドのPVに主演モデルとしても出演するなど多方面で活躍している。2018年からはYouTuberとしての活動も展開し、現在ユッコ・ミラー公式YouTubeチャンネルのチャンネル登録者は20万人を超え、総再生回数は3800万再生回数を突破(2022年7月時点)。自身のブログの一日の最高アクセス数が40万アクセスに達し、Ameba芸能人・有名人ブログの人気ランキングにて第1位を獲得、また、JazzPage人気投票サックス部門で第1位を獲得、「楽器店大賞2021」のサックス部門で大賞を受賞するなど、インストゥルメンタルアーティストとして類希な人気を集めている。
曽根 麻央(ピアノ)
曽根 麻央(ピアノ)
トランペッター、ピアニスト、作曲家
両親が音楽家、父方の祖母は三味線奏者、母方の祖母はジャズ喫茶の元オーナーという家庭で育つ。幼少期よりクラシック・ピアノを始めるが、徐々に即興演奏や音楽理論に傾倒し、8歳でルイ・アームストロングに憧れトランペットを始める。9歳で千葉県流山市周辺での音楽活動をスタートさせる。すぐに頭角を現し小学生の時に日野皓正やレイ・ブライアントらの世界的ジャズ・ミュージシャンとの共演の機会を経てプロを目指す。2010年に米バークリー音楽大学へ全額奨学金を得て入学、2014年に同大学を首席で卒業。2016年には同大学の修士課程の第1期生として首席(summa cum laude)卒業。タイガー大越、ショーン・ジョーンズ、ハル・クルック等に師事。在学中にニューポート・ジャズ・フェスティバルやモントリオール・ジャズ・フェスティバルなど国際的なジャズ・フェスへ出演。“国際トランペット協会ジャズ・コンペティション”優勝をはじめ多数の権威ある賞を受賞。また2017年には自身のバンドを率いてジャズ・シーンの最高峰NYCブルーノートやワシントンDCブルースアレイに出演。2018年に拠点を東京へ移し、セルフプロデュースによる二枚組フルアルバム「Infinite Creature」(ポニーキャニオン)でメジャーデビュー。東京を中心に国内外でライブ公演を重ねる中、2020年には初の試みとなる主演俳優としてケヴィン・へフリン監督による映画『トランペット』に出演。劇中音楽の総合ディレクションとしても参加。東京のショート・ショート・フィルム・フェスティバルをはじめ国内外の映画祭で多数を受賞、高い評価を得た。2022年には4年ぶりのリーダー作として結成8年目となるオリジナルバンド“Brightness of the Lives” (井上銘gt、山本連b、木村紘ds) による『Brightness of the Lives』(Reborn Wood)を発表。ジャズ専門誌『ジャズ・ジャパン』の表紙を飾るとともに、ジャズの聖地ブルーノート東京やビルボード大阪でリリースライブを開催し成功を収める。2022年7月からは6ヶ月連続でオリジナルアレンジのスタンダードナンバーをソロで録音した“Plays Standards”シリーズが配信開始となる。ホーンやストリングスのアレンジ等を得意とし、これまで多数のアーティストサポートやポップスやクラシック等の幅広いジャンルのレコーディングに参加。その傍ら自ら作編曲した曲をYouTubeで発信するなど、国内外から多くのファンを獲得している。自身のバックグラウンドであるジャズを主軸に、独自のスタイルを築く表現者として注目を集めるアーティストである。
フォームでのお申し込み
「申し込みフォーム」ボタンからお申し込みください。
※Web申込は、開催日3日前までにお申し込みください。
※満員の場合は、開催日程一覧に表示されません。

お申し込み・お問い合わせ

ヤマハミュージック 横浜店

TEL

管楽器・弦楽器・ギター/管弦楽器リペアコーナー 045-311-1201

営業時間

11:00~18:30

定休日

火曜日(祝日の場合は営業いたします)

12月27日(火)~1月3日(火)は年末年始休業とさせていただきます。
住所

〒220-0005

神奈川県横浜市西区南幸2-5-9

アクセス

駐車場

TOP