基本情報

住所

〒104-0061

東京都中央区銀座7-9-14

TEL

03-3572-3171

ヤマハ銀座店 インフォメーション

10F-12F 音楽教室

ミュージックアベニュー銀座

TEL:03-3571-4094

FAX:03-3571-4730

7F ヤマハホール

ヤマハホール

TEL:03-3572-3171

6F ヤマハ銀座コンサートサロン

ヤマハ銀座コンサートサロン

5F ピアノ・電子ピアノ・エレクトーン・防音室

ピアノ・電子ピアノ・エレクトーン

TEL:03-3572-3132

FAX:03-3574-7986

AVITECS(アビテックス)

TEL:03-3572-3132

FAX:03-3574-7986

4F 管楽器・弦楽器・打楽器

管打楽器

TEL:03-3572-3134

FAX:03-3574-8574

弦楽器

TEL:03-3572-3188

FAX:03-3574-8574

リペアセンター

TEL:03-3572-3421

3F 楽譜・書籍・CD

楽譜・書籍・CD

TEL:03-3572-3136

FAX:03-3572-3794

1F-2F ブランド体験エリア

ブランド体験エリア

TEL:03-3572-3171

NOTES BY YAMAHA

1F Café Stand

TEL:03-3573-3291

2F Café Lounge

TEL:03-3573-3290

B1F ギター・ドラム・シンセサイザー・音楽制作

ギター・ドラム・シンセサイザー・音楽制作

TEL:03-3572-3422

FAX:03-3572-3173

B2F ヤマハ銀座スタジオ

ヤマハ銀座スタジオ

TEL:03-3572-3171

定休日

毎週火曜日(祝日の場合は営業いたします)

12月31日(金)~1月2日(日)は年末年始休業とさせていただきます。

営業時間

11:00~18:30

ヤマハ銀座店

ヤマハホール

Elegant Time Concert~上質な時間を貴方に~
宮田 大&大萩康司 デュオ・コンサート

Elegant Time Concert~上質な時間を貴方に~宮田 大&大萩康司 デュオ・コンサート
チケット販売中

◆ヤマハホール主催/共催公演における新型コロナウイルス感染症対策およびご来場される皆さまへのお願い
※詳しくはこちらをクリックいただき、ご来場前に必ずお読みください


ロストロポーヴィチ国際チェロコンクールで日本人として初優勝し、今最も人気を博すチェリストの一人、宮田 大と、弱冠20歳で世界最高峰のコンクールであるハバナ国際ギター・コンクールで2位を受賞し、その後も国内外で熱狂的な支持を集めるギタリスト、大萩康司の実力派コンビが、ヤマハホールで待望のデュオ・コンサートを開催!
サティ、ニャタリ、ピアソラ、ヴォーン・ウィリアムズ…フランスからブラジル、アルゼンチン、そしてイギリスへと様々な国にまるで音楽で旅するコンサート。
チェロとギターによる異色のダイアローグで音楽の旅へと誘います。
ゆるやかな銀座の午後、上質な音楽に包まれる至福のひとときを過ごしませんか。

Elegant Time Concert~上質な時間を貴方に~
宮田 大&大萩康司 デュオ・コンサート

開催日時

2022年03月23日(水)

13:30開場 / 14:00開演

会場 ヤマハホール
出演者 宮田 大(チェロ)
大萩康司(ギター)
料金(税込) 【コンサートのみ】5,000円 ※販売中
【特別プラン】7,500円 ※完売いたしました。
アーティストと楽しむパーティーとコンサートチケットのセットプラン(限定30名)
会場:ヤマハ銀座店2F「NOTES BY YAMAHA(Café Lounge)」
※コンサートチケット料金・食事代・消費税込
※詳しくは下部、関連情報欄をご覧ください。
主催 ヤマハ株式会社ヤマハホール
注意事項 ※都合により出演者、曲目が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※コンサート会場への未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
※チケット料金には消費税が含まれております。
プログラム
E.サティ/ジュ・トゥ・ヴ
R.ニャタリ/チェロとギターのためのソナタ
R.ヴォーン・ウィリアムズ/ロマンス「揚げひばり」
A.ピアソラ/タンティ・アンニ・プリマ
A.ピアソラ/ブエノスアイレスの四季 より ブエノスアイレスの冬
A.ピアソラ/ブエノスアイレスの四季 より ブエノスアイレスの夏
出演者プロフィール
宮田 大 (チェロ)
宮田 大 (チェロ)
2009年、ロストロポーヴィチ国際チェロコンクールにおいて、日本人として初めて優勝。これまでに参加した全てのコンクールで優勝を果たしている。その圧倒的な演奏は、作曲家や共演者からの支持が厚く、世界的指揮者・小澤征爾氏にも絶賛され、日本を代表するチェリストとして国際的な活動を繰り広げている。
2009年にスイスのジュネーヴ音楽院卒業、 2013年6月にドイツのクロンベルク・アカデミー修了。
チェロを倉田澄子、フランス・ヘルメルソンの各氏に、室内楽を東京クヮルテット、原田禎夫、原田幸一郎、加藤知子、今井信子、リチャード・ヤング、ガボール・タカーチ=ナジの各氏に師事する。
これまでに国内の主要オーケストラはもとより、パリ管弦楽団、ロシア国立交響楽団、フランクフルトシンフォニエッタ、ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団、スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団、プラハ放送交響楽団、ハンガリー放送交響楽団、ベトナム国立交響楽団などと共演している。また、日本を代表する多くの演奏家・指揮者との共演に加え、小澤征爾、エリアフ・インバル、レオシュ・スワロフスキー、クリストフ・ポッペン、ダン・エッティンガー、ヴァレリー・ポリャンスキー、ヴァシリー・シナイスキー各氏をはじめとした指揮者や、リン・ハレル、ギドン・クレーメル、ユーリ・バシュメット、マキシム・ヴェンゲーロフ、オーギュスタン・デュメイ各氏などの奏者と共演。
「小澤征爾さんと音楽で語った日~チェリスト・宮田大・25歳~」(芸術祭参加作品)、「カルテットという名の青春」「NHKワールド “Rising Artists Dai Miyata”」などのドキュンメント番組のほか、「クラシック倶楽部」「ららら♪クラシック」「題名のない音楽会」「報道ステーション」「日経スペシャル招待席~桐竹勘十郎 文楽の深淵」「徹子の部屋」など、メディアにも数多く出演している。また、チェロ奏者では異例のサントリーホール、ミューザ川崎など2,000席以上のホールが満席になったことでも話題を呼んだ。
録音活動も活発で、2020年にギタリスト・大萩康司氏との初のデュオアルバム「Travelogue」、2019年にトーマス・ダウスゴー氏指揮、BBCスコッティッシュ交響楽団との共演による「エルガー:チェロ協奏曲」をリリース。欧米盤が、欧州のクラシック界における権威のある賞の一つ「DER OPUS KLASSIK 2021」において、コンチェルト部門(チェロ)で受賞。また『サン=サーンス:白鳥』、『ポンセ:エストレリータ』、『ファリャ:火祭りの踊り』を新録し配信リリース。(日本コロムビア)
第6 回齋藤秀雄メモリアル基金賞、第20回出光音楽賞、第13回ホテルオークラ音楽賞を受賞。第74回日本音楽コンクール優勝。第35回江副育英会奨学生。ローム ミュージック ファンデーション奨学生。
近年は国際コンクールでの審査員や、2019年ローム ミュージック セミナーの講師を務めるなど、若手の育成にも力を入れている。
使用楽器は、上野製薬株式会社より貸与された1698年製A.ストラディヴァリウス“Cholmondeley”である。
大萩康司 (ギター)
大萩康司 (ギター)
高校卒業後にフランスに渡り、パリのエコール・ノルマル音楽院、パリ国立高等音楽院で学ぶ。1998年ハバナ国際ギター・コンクール第2位、審査員特別賞受賞。その後4年間イタリアのキジアーナ音楽院でオスカー・ギリアに師事し、4年連続最優秀ディプロマを取得。ギターを萩原博、中野義久、福田進一、キャレル・アルムス、アルベルト・ポンセ、オリヴィエ・シャッサンの各氏に、ソルフェージュを山田順之介、リュート、テオルボ、バロック・ギターをエリック・ベロックの各氏に、室内楽をラスロ・アダディ氏に師事。2003年ワシントンのジョン・F・ケネディ・センター初公演でインターネット全世界同時配信、2005年キューバの音楽見本市「CUBADISCO 2005」に邦人クラシック・ギタリスト初出演、2010年国際交流基金によるカナダ5都市ツアー、2014年モスクワ、台湾、コロンビアでの国際ギターフェスティバル、日・玖国交400年記念事業公演、2015年セイジ・オザワ松本フェスティバルではサイトウ・キネン・オーケストラに参加し、ベルリオーズのオペラ「ベアトリスとベネディクト」を演奏など、国内外で活動を展開。
2019年には台湾国際ギターフェスティバルにソリスト&マスタークラス講師として参加。
「NHKトップランナー」「スタジオパークからこんにちは」「クラシック倶楽部」「ららら♪クラシック」「情熱大陸」「題名のない音楽会」「たけしの誰でもピカソ」などメディア露出も多数。
近年では2019年夏にNHK交響楽団(井上道義氏指揮)と「アランフェス協奏曲」を演奏し好評を博したほか、ラ・フォル・ジュルネTOKYO、セイジ・オザワ松本フェスティバル、霧島国際音楽祭、宮崎国際音楽祭などの代表的な音楽祭に定期的に招かれている。
Hakujuホールにおいては2015年から3年間、セルフプロデュース「ギターと声」で波多野睦美氏との共演によるマリオ・カステルヌオーヴォ=テデスコ作曲「プラテーロとわたし」全曲演奏(2016)や権代敦彦作曲「愛と死」のヴォーカルアンサンブル“ヴォクスマーナ”との世界初演(2017)などを展開している。
2020年にはデビュー20周年を迎えた。デビュー以来18枚のCD、2枚のDVDをリリースしており、新作は、荘村清志、福田進一、鈴木大介各氏らそれぞれとのデュオが盛り込まれた「DUO2」のほか、波多野睦美氏とのマリオ・カステルヌオーヴォ=テデスコの傑作「プラテーロとわたし」の全28曲録音、チェロ奏者宮田大氏とのデュオアルバム「Travelogue」、フルート奏者江戸聖一郎氏とのデュオアルバム「DOTS AND LINES」。
第6回ホテルオークラ音楽賞、第18回出光音楽賞受賞。
洗足学園音楽大学、大阪音楽大学各客員教授。使用楽器は1962年製R.ブーシェ。
大萩康司HP http://ohagiyasuji.com/
関連情報
特別プラン<br/><strong>アーティストと楽しむパーティーとコンサートチケットのセットプラン(限定30名)</strong>
特別プラン
アーティストと楽しむパーティーとコンサートチケットのセットプラン(限定30名)
コンサート終了後、ヤマハ銀座店2F「NOTES BY YAMAHA(Café Lounge)」で、宮田 大、大萩康司のトークとともにデザートプレートセット(5つのミニデザート盛り合わせ+1ドリンク)をお楽しみいただけます。ステージ上とはまた違うアーティストの素顔に触れることのできる貴重な機会です。お食事と共に是非お楽しみください。

※チケットをご購入されますと、コンサート券、パーティー券の計2枚が出力されます。パーティー券はヤマハ銀座店2F「NOTES BY YAMAHA(Café Lounge)」ご入店時にご提示ください。
※コンサート当日のみ有効となります。コンサート終了後、16:30頃までにヤマハ銀座店2F「NOTES BY YAMAHA(Café Lounge)」にご入店ください。
※パーティーのお席は自由席となります。(コンサートは全席指定)
※上記料金には、コンサートチケット料金、食事代、消費税が含まれております。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。

[デザートプレートセット内容例]
・デザートプレート(5つのミニデザート盛り合わせ)【例:ショコラテリーヌ・ベリータルト・チーズケーキ・マドレーヌ・マカロン】
・ワンドリンク【コーヒー(HOT/ICED)、アールグレイ(HOT/ICED)、アップルジュース、クランベリージュース】よりお選びいただきます。

■会場:ヤマハ銀座店2F「NOTES BY YAMAHA(Café Lounge)」
東京都中央区銀座7-9-14 ヤマハ銀座店2階
Tel:03-3573-3290
チケット情報
チケット販売中
チケットぴあ
チケットぴあでのご予約・お申し込み
WEBからのお申し込み
 ※座席選択可能
・Pコード:206-751
・TEL 0570-02-9999
 ※座席選択不可
(※チケットぴあ電話予約サービスは2021年末で終了となります。ご了承ください。)

※政府のイベント人数制限方針により、販売席数が変動する可能性がございます。予めご了承ください。

・発売日:2021年11月5日(金)
座席種別
指定席

お問い合わせ

TEL

03-3572-3171(ヤマハ銀座店 インフォメーション)

営業時間

11:00~18:30

定休日

毎週火曜日(祝日の場合は営業いたします)

12月31日(金)~1月2日(日)は年末年始休業とさせていただきます。
住所

〒104-0061

東京都中央区銀座7-9-14

アクセス

駐車場

TOP