ホーム>店舗情報>ヤマハ銀座店>ヤマハホール>イベント一覧>珠玉のリサイタル&室内楽田中靖人 サクソフォン・リサイタル
 

基本情報

住所

〒104-0061

東京都中央区銀座7-9-14

TEL

03-3572-3171

ヤマハ銀座店 インフォメーション

10F-12F 音楽教室

ミュージックアベニュー銀座

TEL:03-3571-4094

FAX:03-3571-4730

7F ヤマハホール

ヤマハホール

TEL:03-3572-3171

6F ヤマハ銀座コンサートサロン

ヤマハ銀座コンサートサロン

5F ピアノ・電子ピアノ・エレクトーン・防音室

ピアノ・電子ピアノ・エレクトーン

TEL:03-3572-3132

FAX:03-3574-7986

AVITECS(アビテックス)

TEL:03-3572-3132

FAX:03-3574-7986

4F 管楽器・弦楽器・打楽器

管打楽器

TEL:03-3572-3134

FAX:03-3574-8574

弦楽器

TEL:03-3572-3188

FAX:03-3574-8574

リペアセンター

TEL:03-3572-3421

3F 楽譜・書籍・CD

楽譜・書籍・CD

TEL:03-3572-3136

FAX:03-3572-3794

1F-2F ブランド体験エリア

ブランド体験エリア

TEL:03-3572-3171

NOTES BY YAMAHA

1F Café Stand

TEL:03-3573-3291

2F Café Lounge

TEL:03-3573-3290

B1F ギター・ドラム・シンセサイザー・音楽制作

ギター・ドラム・シンセサイザー・音楽制作

TEL:03-3572-3422

FAX:03-3572-3173

B2F ヤマハ銀座スタジオ

ヤマハ銀座スタジオ

TEL:03-3572-3171

定休日

毎週火曜日

営業時間

11:00~18:30

ヤマハ銀座店

ヤマハホール

珠玉のリサイタル&室内楽
田中靖人 サクソフォン・リサイタル

チケット販売中

ヤマハホール主催/共催公演における新型コロナウイルス感染症対策およびご来場される皆さまへのお願い
※詳しくはこちらをクリックいただき、ご来場前に必ずお読みください


ソロはもちろん、東京佼成ウインドオーケストラコンサートマスターやサクソフォン四重奏団トルヴェール・クヮルテットなど、幅広く常に第一線で活躍し続ける名サクソフォン奏者、田中靖人が、ヤマハホール・コンサート・シリーズで満を持してリサイタルを開催!彼のために書かれた作品、編曲された作品を集めた特別なコンサート。バイオリンに大森潤子、ピアノに白石光隆を迎え、息の合ったアンサンブルを繰り広げます。この貴重な機会をどうぞお聴き逃しなく!

本公演は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から中止となった2020年6月13日公演で予定していた内容と同内容になります。なお、2020年6月13日公演のチケットではご入場いただけません。予めご了承ください。

珠玉のリサイタル&室内楽
田中靖人 サクソフォン・リサイタル

開催日時

2021年11月07日(日)

13:30開場 / 14:00開演

会場 ヤマハホール
出演者 田中靖人(サクソフォン)
大森潤子(バイオリン)
白石光隆(ピアノ)
料金(税込) 一般4,500円(全席指定)
学生3,000円(全席指定)
主催 ヤマハ株式会社ヤマハホール
注意事項 ※都合により出演者、曲目が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※コンサート会場への未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
※チケット料金には消費税が含まれております。
プログラム
I.アルベニス(長生 淳編)/イベリア 第1集 より セビーリャの聖体祭
C.ドビュッシー(長生 淳編)/小組曲
長生 淳/変奏曲
G.ガーシュウィン(田村文生編)/3つのプレリュード
長生 淳/ユア カインドネス
長生 淳編/チガイノワカルYJ(トリオ)
出演者プロフィール
田中 靖人(サクソフォン)
田中 靖人(サクソフォン)
1964年和歌山市に生まれる。国立音楽大学在学中、第1 回日本管打楽器コンクール第2位、第4回日本管打楽器コンクール第1位を受賞。1990年東京文化会館でデビューリサイタルを開催。以来、国内外でリサイタルなど幅広い活動を行っている。東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、札幌交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団など、ソリストとしてオーケストラとの共演も多数。2000年より(一財)地域創造主催の「公共ホール音楽活性化事業」のアーティストとして、リサイタル、アウトリーチコンサートも意欲的に行っている。2003年和歌山県より「きのくに芸術新人賞」を受賞。ソロ・アルバムに、1991年「管楽器ソロ曲集・サクソフォーン」(日本コロムビア)、1995年「ラプソディ」(EMI music japan)、1997年「サクソフォビア」(EMI music japan)、2003年「ガーシュインカクテル」(佼成出版社)、2012年「モリコーネ・パラダイス」(EMI music japan)をリリース。また、サクソフォーン四重奏団トルヴェール・クヮルテットのメンバーとして活躍し、これまでに10枚を超えるアルバムをリリース。2001年文化庁芸術祭レコード部門"大賞"を受賞。現在、東京佼成ウインドオーケストラコンサートマスター、国立音楽大学、愛知県立芸術大学各講師、昭和音楽大学、札幌大谷大学、名古屋音楽大学各客員教授。
大森 潤子(バイオリン)
大森 潤子(バイオリン)
東京藝術大学を首席で卒業。同大学院修士課程修了。パリ国立高等音楽院第三課程ソロ科、及び室内楽科を修了。ヴァイオリンを田中千香士、清水高師、R.パスキエ、Y.ニーマン、室内楽を菅沼準二、H.カルティエ=ブレッソンの各氏に師事。藝大より安宅賞を受賞。第63回日本音楽コンクール第2位。第12回ドゥエ国際コンクール第2位大賞。第10回日本室内楽コンクール第1位、併せて東京都知事賞を受賞。第3回パリ・ADAMI財団コンクール優勝。その後フランス国内各地の音楽祭に招かれる。欧州各地でリサイタルを行うほか、モロッコや南米でも演奏している。日本国内でも湯布院、大垣、倉敷などの主要音楽祭に度々出演。NHK-FM、フランス国営ラジオなどへの放送出演も多い。ソリストとして、藝大フィルハーモニア管弦楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、札幌交響楽団などと共演を重ねている。2000年より(一財)地域創造「公共ホール音楽活性化事業」の登録アーティストを務め現在でも、同支援事業の中心的なアーティストとして活動を続けている。また近年では、フコク生命パートナーアーティストとしても活動を行っている。2008年より毎初冬に、札幌・北星学園大学チャペルにおいて、バッハの無伴奏ソナタとパルティータによる演奏会を継続して行っている。2010年にはデビュー10周年を記念して、東京と札幌でイザイの無伴奏ソナタ全曲演奏会を開催し、絶賛を博した。2015年、フォンテックよりCD「Zephyr - そよ風」をリリース。2006年より2017年まで(公財)札幌交響楽団首席奏者を務めた。現在、東京藝術大学非常勤講師。
白石 光隆(ピアノ)
白石 光隆(ピアノ)
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学、同大学院を修了。1989年ジュリアード音楽院へ進む。1990年ジーナ・バッカウアー国際奨学金コンクール入賞。1991年学内におけるコンチェルト・コンペティションで優勝し、リンカーンセンターでジュリアード・オーケストラと協演。1992年帰国。1994年第63回日本音楽コンクール声楽部門において、優れた日本歌曲の演奏に贈られる木下賞(共演)受賞。ソロ、室内楽、協奏曲など、音楽性の高さには定評があり、内外の共演者の信頼も厚い。特筆すべきはその生き生きとした、圧倒的なリズム感と構築性、そして独自の宇宙を感じさせる微細なまでに磨かれた美しい音である。またレパートリーが広く、邦人、現代作品など分野を問わず才能が遺憾なく発揮されている。NHK-BS、NHK-FMなどにも多数出演。(一財)地域創造の「公共ホール音楽活性化事業」などの活動では全国を巡り、子どもたちへの教育プログラムにも積極的に取り組むほか、後進の指導やさまざまなコンクールの審査員も務める。1年間の活動の集大成として、毎年定期的に東京で開催するソロリサイタルは2020年9月で33回を数える。意欲的なプログラムとさわやかなステージも魅力な、数少ない実力派である。CDは「レグルス回路」、「109」、「大指揮者のピアノ曲」、「作曲家ムラヴィンスキー」、「ベートーヴェン ピアノソナタ集Vol.1&2」、「成田為三ピアノ曲全集」(2007年文化庁芸術祭レコード部門優秀賞)、「サティ・作品集 I & II」はいずれも好評で、「ピアノによるルロイ・アンダーソン」は、アンダーソン遺族より賞賛を受けている。2014年「ムソルグスキー:組曲『展覧会の絵』」、「くつろぎのピアノ~音楽療法ベスト」、「やすらぎのショパン~音楽療法ベスト」をリリース。ピアノを金澤桂子、高良芳枝、伊達 純、小林 仁、M.キャニンの各氏に、室内楽をF.ガリミア、伴奏法をJ.フェルドマンの各氏に師事。現在、東京藝術大学、お茶の水女子大学非常勤講師。
チケット情報
チケット販売中
チケットぴあ

チケットぴあでのご予約・お申し込み
・TEL 0570-02-9999
  Pコード:198-265  
 ※座席選択不可  
WEBからのお申し込み 
 ※発売日11:00より座席選択可能
・発売日:2021年6月12日(土)

※政府のイベント人数制限方針により、販売席数が変動する可能性がございます。予めご了承ください。

座席種別
指定席

お問い合わせ

TEL

03-3572-3171(ヤマハ銀座店 インフォメーション)

営業時間

11:00~18:30

定休日

毎週火曜日

住所

〒104-0061

東京都中央区銀座7-9-14

アクセス

駐車場

TOP