ホーム>店舗情報>ヤマハ銀座店>ヤマハ銀座コンサートサロン>イベント一覧>橋森ゆう希 × 赤松林太郎 デュオリサイタル
 

基本情報

住所

〒104-0061

東京都中央区銀座7-9-14

TEL

03-3572-3171

ヤマハ銀座店 インフォメーション

10F-12F 音楽教室

ミュージックアベニュー銀座

TEL:03-3571-4094

FAX:03-3571-4730

7F ヤマハホール

ヤマハホール

TEL:03-3572-3171

6F ヤマハ銀座コンサートサロン

ヤマハ銀座コンサートサロン

5F ピアノ・電子ピアノ・エレクトーン・防音室

ピアノ・電子ピアノ・エレクトーン

TEL:03-3572-3132

FAX:03-3574-7986

AVITECS(アビテックス)

TEL:03-3572-3132

FAX:03-3574-7986

4F 管楽器・弦楽器・打楽器

管打楽器

TEL:03-3572-3134

FAX:03-3574-8574

弦楽器

TEL:03-3572-3188

FAX:03-3574-8574

リペアセンター

TEL:03-3572-3421

3F 楽譜・書籍・CD

楽譜・書籍・CD

TEL:03-3572-3136

FAX:03-3572-3794

1F-2F ブランド体験エリア

ブランド体験エリア

TEL:03-3572-3171

NOTES BY YAMAHA

1F Café Stand

TEL:03-3573-3291

2F Café Lounge

TEL:03-3573-3290

B1F ギター・ドラム・シンセサイザー・音楽制作

ギター・ドラム・シンセサイザー・音楽制作

TEL:03-3572-3422

FAX:03-3572-3173

B2F ヤマハ銀座スタジオ

ヤマハ銀座スタジオ

TEL:03-3572-3171

定休日

毎週火曜日(祝日の場合は営業いたします)

営業時間

11:00~18:30

ヤマハ銀座店

ヤマハ銀座コンサートサロン

橋森ゆう希 × 赤松林太郎 デュオリサイタル

橋森ゆう希 × 赤松林太郎 デュオリサイタル

橋森ゆう希さん(バイオリン)、赤松林太郎さん(ピアノ)によるリサイタル。

橋森ゆう希 × 赤松林太郎 デュオリサイタル

開催日時

2022年01月12日(水)

18:30開場 / 19:00開演

会場 ヤマハ銀座コンサートサロン
出演者 橋森ゆう希(バイオリン)
赤松林太郎(ピアノ)
料金(税込) 一般 3,500円
会員 3,000円
学生 2,500円
(株)ヤマハミュージックリテイリング 音楽教室在籍生 2,000円
定員 47名 全席自由
予約形式 要予約
注意事項 ※定員は状況により変更となる場合がございます。未就学児のご入場はご遠慮願います。

サロンコンサートのお申し込みについて

  • サロンコンサートは事前お申し込み制となっております。お申し込みなくご来場いただいても、ご入場できない場合がございます。
  • 感染防止の観点から、状況に応じて入場数を制限させていただいております。
  • 公演が中止・延期となる場合は個別でご連絡をさせていただきますが、ホームページでも随時情報を更新いたしますのでご確認くださいませ。

すべての方に安心・安全にコンサートを楽しんでいただけるよう、正確な情報収集を努めるとともに、細心の注意を払って策を講じてまいります。
ご来場の際は、下記 予防策ページをご確認の上、ご協力をお願い申し上げます。

感染症予防策について
プログラム
エルガー:愛の挨拶
ストラヴィンスキー:イタリア組曲
マスネ:タイスの瞑想曲
ヴィターリ:シャコンヌ
クライスラー:ウィーン風行進曲
チャイコフスキー:メロディ Op.42-3
ブラームス:ヴァイオリンソナタ第3番 Op.108

※曲目、曲順は変更になる場合がございます。
出演者プロフィール
橋森 ゆう希(バイオリン)
橋森 ゆう希(バイオリン)
3歳よりヴァイオリンを始める。8歳より辰巳明子氏に師事。第5回日本クラシック音楽コンクール最高位。第51回全日本学生音楽コンクール東京大会小学校の部第1位(共に最年少受賞)。第1回宮崎国際室内楽音楽祭「アイザック・スターンヴァイオリン講習会」等に全国から選ばれ最年少受講。TV「新・題名のない音楽会」「たけしの誰でもピカソ」にて特集が組まれるなど、幼少期より注目を集める。11歳でドイツ・ケルン音楽大学最年少特待生として渡独。名教授ザハール・ブロン氏に師事。「NAGANO国際音楽祭2006」にて優秀賞受賞。第13回及川音楽事務所主催新人オーディション第1位併せて最優秀新人賞受賞。2007年、シュムエル・アシュケナージ氏の元、スカラシップを得て米国ルーズベルト大学Chicago College of Performing Artsに留学。2011年、同大学を卒業。2009年、CCPA Concerto Competition優勝。シカゴにてCCPAオーケストラとブラームスのコンチェルトを二夜連続共演。2010年、南米コロンビア共和国・国立ロス・アンデス大学の招聘を受け、首都ボゴタにてリサイタルを行う。米国にてラテングラミー賞授賞式に出演し、C.サンタナやR.マーティンらと共演。2014年、オクタヴィア・レコードよりCDデビュー。アルバム「グランワルツ」をリリース。2018・2019年、世界的スター・サラ・ブライトマン、IL DIVOのジャパンツアーにてアソシエイトコンサートミストレスを務める。これまでに、東京交響楽団、東京ニューフィルハーモニック管弦楽団等とソリストとして共演。ラ・フォル・ジュルネTOKYO等、国内外で数々の演奏会に出演。2019年よりエール管弦楽団コンサートミストレスに就任し、世界的デザイナー・コシノジュンコ氏との衣装コラボレーションや、人工知能AI作曲による作品を世界初演するなど、クラシック音楽の新たな楽しみ方を提案、イノベイティブなコンサートを毎年開催している。又、盲学校等でのスクールコンサート出演や、独・デュッセルドルフにて、学校建設プロジェクトを開催、この収益によりアフリカ西部ベニンに学校を建設するなど音楽を通じた国際交流も積極的に行う。現在は日本と米国を拠点に、ソロ活動、テレビ収録や録音、コンクール審査員を始め、(株)日本ヴァイオリン主宰スーパーソロイスツアカデミーにて教鞭を執り、後進の指導にあたるなど、多方面で活躍中。
赤松 林太郎(ピアノ)
赤松 林太郎(ピアノ)
世界的音楽評論家ヨアヒム・カイザーにドイツ国営第2テレビにて「聡明かつ才能がある」と評された2000年のクララ・シューマン国際ピアノコンクール受賞がきっかけとなり、本格的にピアニストとして活動を始める。2歳よりピアノとヴァイオリンを、6歳よりチェロを始める。幼少より活動を始め、5歳の時に小曽根実氏や芥川也寸志氏の進行でテレビ出演。10歳の時には自作カデンツァでモーツァルトの協奏曲を演奏。1990年全日本学生音楽コンクールで優勝。神戸大学を卒業後、パリ・エコール・ノルマル音楽院にてピアノ・室内楽共に高等演奏家課程ディプロムを審査員満場一致で取得(室内楽は全審査員満点による)、国際コンクールでの受賞は10以上に及ぶ。国内はもとよりアジアやヨーロッパでの公演も多く、2016年よりハンガリーのダヌビア・他レンツ国際音楽コンクールでは審査委員長を務め、ヨーロッパ各国で国際コンクールやマスタークラスに度々招かれている。キングインターナショナルよりアルバムを次々リリースする一方、新聞や雑誌への執筆も多く、エッセイや教則本を多数出版。現職は、洗足学園音楽大学客員教授、大阪音楽大学特任准教授、宇都宮短期大学客員教授、一般社団法人全日本ピアノ指導者協会評議員・山手支部支部長、ブダペスト国際ピアノマスタークラス教授、カシオ計算機株式会社アンバサダー。
赤松林太郎オフィシャルサイト

●フォームでのお申し込み方法
お問い合わせページ内の「レッスン・商品・サービス名」の項目で「イベント・コンサート・公開講座」にチェックを入れ、「お問い合わせ内容」の項目に以下の内容を記載してください。
  • イベント名「橋森ゆう希 × 赤松林太郎 デュオリサイタル」
  • 種類(一般・会員・学生)
  • お申し込み人数

メール、または、お電話にて、担当者より受付結果報告をご回答させていただきます。 尚、お電話でのご回答は 定休日を除く営業時間内でのご連絡となりますので、予めご了承くださいませ。

お申し込み・お問い合わせ

ヤマハ銀座店

TEL

ピアノ・電子ピアノ・エレクトーン 03-3572-3132

FAX

ピアノ・電子ピアノ・エレクトーン 03-3574-7986

営業時間

11:00~18:30

定休日

毎週火曜日(祝日の場合は営業いたします)

住所

〒104-0061

東京都中央区銀座7-9-14

アクセス

駐車場

TOP